夜の帳が降りようとする頃

道に佇む。
d0001843_004146.jpg

「いらっしゃいませ」。
ネコの手も借りたいとき、時々付近のお店の呼び込みを手伝ってあげたりするやさしいヤツである。
d0001843_01411.jpg

・・・・・・だったらいいのにね。

辺りは段々暗くなる。

d0001843_2185789.jpg

完全に陽が落ちればネコの天下となる。
d0001843_21131821.jpg

連中、わらわら集まってくる。
d0001843_21145657.jpg

d0001843_2246764.jpg

あー、これこれ、キミ!
道路に出てはいけないYO
d0001843_21173586.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-04-25 07:57 | 遠野ネコ歩き
<< 0.1kmに惑わされて 鶉子峠の春 >>