図らずも、観音堂の例祭に出くわす

場所が分かりづらく最後まで残っていた遠野七観音の「平倉観音」。
実はこの冬と春に既に訪れていたのだが、エントリのタイミングを逃しており未だアップ
していなかった・・・・・

そんな訳で(どんな訳じゃ)、

遠野遺産#3 【平倉観音】 


先日なにげに付近を通ったら、まるで招き寄せられるようにこの場所に辿り着いていた。
d0001843_1435683.jpg

伝承園から上郷へのショートカット、交通量が少なく快適な道がある。
その道を北から南へ移動し、馴染みの交差点を左折するつもりでいたが、何故か真っすぐ進んで
しまったその先には・・・・祭りを示す「幟」が上がっていた。
ちょっと信じられない偶然。
d0001843_027543.jpg

これはちょいとでも覗いてみないとなりません、と、更に進めば観音堂の扉が開いていた!
丁度例祭の最中で、堂の内部では和尚さんによる説法が行われていた様子。
「他力本願」と「自力本願」という言葉が漏れ聞こえていた。
「なるほど」な話に、暫し耳を傾けてしまった。
d0001843_028963.jpg

d0001843_0282522.jpg

お話が終わり、氏子(で、いいのか?)の人たちが次々とお堂から出てきたところ、挨拶を
したら「中を見て行ってください」と招き入れられ、ノコノコと入ってしまった。
d0001843_13492557.jpg


「写真を撮っても宜しいでしょうか」と訊ねたら、快く応じてもらえました。
ここに奉られているのは十一面観音です。

d0001843_0295928.jpg


d0001843_13495440.jpg


d0001843_0305718.jpg

彫刻といい思いのほか凝った造りだった。
「遠野七観音」の中でも立派なお堂といえる。
お話をされていた和尚様によると、ここと小友(たぶん山谷観音)のお堂はなかなか立派な
造りだということだ。

お堂内部には興味深いものが幾つか。
d0001843_0325015.jpg

本殿の脇のお堂にはお稲荷さんが奉られていた。
d0001843_13572931.jpg


お不動様もあった。

d0001843_13566100.jpg

謎のしょくぶつもあった。
d0001843_035098.jpg


これで、遠野七観音すべてをアップすることができました。

山谷観音はこちら。
鞍迫観音はこちら。
松崎観音はこちら。
栃内観音はこちら。
宮守観音はこちら。
笹谷観音はこちら。





揺れていたヤツ。
d0001843_23584119.jpg

・・・・・いやぁ、必死ですね。
d0001843_23583297.jpg

d0001843_23582254.jpg

d0001843_23581088.jpg

d0001843_2358183.jpg

d0001843_23575139.jpg

アレ、なんか涙が・・・・・・・・・w

おまけついでに、謎の書き文字。勿論読めません。
d0001843_13501149.jpg

鰐口や棟札とやらは現在博物館で所蔵しているらしい。
それでも、色々詰まった空間でした。
[PR]
by tamachi69 | 2010-08-22 14:00 | 遠野遺産
<< ひまわりの道 舟っこ流し 拾遺 >>