ツリーと木と・・・・

ハイッ、大江戸編。
d0001843_9392364.jpg

隅田公園に向かったのは、近くに神社があると地図で見ていたから。

どうも神社に引き寄せられるのは嵯峨・・・・性のようです。
d0001843_10194280.jpg

隅田公園partⅠ(向島1)の地続きみたいなところなので、公園を散策していると「おっ」と
ばかりに目に入ります。
その日は桜がお出迎えしてくれました。
d0001843_1021348.jpg

場所柄なのか、途切れる事無く参拝者が詣でる。
地元の方も結構いるのだろうし、何気に歩いていた観光客も引き寄せられるかと・・・思います。
d0001843_10221475.jpg

手水ッ子。
d0001843_10232766.jpg

鳥居は四カ所あり、西に二つある鳥居のうち北寄り(たぶん)傍には親獅子・子獅子(たぶん)
がおりました。
d0001843_10244327.jpg

立派な造りです。
d0001843_1025359.jpg

d0001843_10252964.jpg

偶々結婚式が行われてました。
d0001843_1025587.jpg

d0001843_1028743.jpg

それにしてもいいところです。

木。
d0001843_10285489.jpg

もうひとつの木。
d0001843_10291522.jpg


いまの高さは、これよりも少し伸びているのかな?
d0001843_9401494.jpg

ここの名物らしい「撫牛」。
身体の気になる部分を撫でるとご利益があるそうです。
d0001843_10321710.jpg

【撫牛の風習は、江戸時代から知られていました。自分の体の悪い部分を撫で、牛の同じところを
撫でると病気がなおるというものです。牛嶋神社の撫牛は体だけではなく、心も治るというご利益
があると信じられています。(中略)この牛の像は、文政八年(一八二五)ごろ奉納されたといわ
れ、それ以前は牛型の自然石だったようです。】

・・・・と、傍の案内板には書いてあった。
また、墨田区登録文化財です。



撫牛を撫でるひと。
d0001843_094669.jpg

「小梅稲荷神社」というかわいい名がついている。傍にはチャント梅の木もありました。
d0001843_1030227.jpg


d0001843_10304135.jpg

スカイツリーと敷地内の建物。
これも素敵な組み合わせです。
d0001843_21463570.jpg

桜アップ。
d0001843_22144050.jpg

裏手から・・・・この道が国道6号線だったことにビックリである。
d0001843_10324758.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2011-02-24 21:50 | たまには違うばしょ
<< 物見山・・・と。 2月22日 >>