むじな堂

曹源寺といえばむじな堂は切り離すことが出来ませんよ・・・ね。

【上郷村字板沢の曹源寺の後の山に、狢堂という御堂があった。昔この寺が荒れて住持もなかった
 頃、一人の旅僧が村に来て、この近くの清水市助という家に泊まった。そこへ村の人が話を聞き
 に集まって、いろいろの物語をするついでに、村の空寺に化け物が出るので、住持も居ついて
 くれず困っているという話をすると、それなら拙僧が行ってみようと、次の日の晩に寺に行くと、
 誰もおらぬといったのに寺男のような身なりの者が一人寝ていた。変に思ってその夜は引き返し、
 翌晩また行ってみたがやはり同じ男が寝ている。こやつこそ化け物と、かっと大きな眼を開いて
 睨めつけると、寺男も起き直って見破られたから致し方がない。何を隠そう私はこの寺に久しく
 住み、七代の住僧を食い殺した狢だと言った。それから釈迦如来の檀特山の説法の有様を現じて
 見せたとか、寺のまわりを一面尾湖水にして見せたとかいう話もあり、結局本堂の屋根の上から、
 九つに切れて落ちてきて、それ以来寺には何事もなく、今日迄続いて栄えているという話になっ
 ている。山号を滴水山というのも、その狢の変化と関係があるとのように伝えている】 
 遠野物語拾遺 一八七


なんと山深い所にあるものだ!
d0001843_2005334.jpg

見つける前のイメージは、寺の裏手あたりを少し行った小高い薮の中・・・・と、勝手にしており
ました。

実際に行ってみると・・・・意外と高所にありました。
d0001843_2011711.jpg

お寺を見下ろす爽快感(?)があります。
d0001843_2014641.jpg

やっと見つけた名所でした。
中にはなにが祀られているんでしょうか・・・
d0001843_2025519.jpg

ありぢごくの巣!
d0001843_22421332.jpg

雰囲気あるお堂です。
d0001843_2032557.jpg

この高いところから眺めるお六。
d0001843_2031056.jpg

雲に隠れていたお六さんが徐々にカオを現しました。
d0001843_203421.jpg

ぐるっと回って、お寺の方に降りて行きましたとさ。
d0001843_2035719.jpg

雲は多めでも青空が更に進んで行った。
d0001843_2051497.jpg

聞くところによると、付近に「不地震地帯」があるらしいが判らずじまいでした。
[PR]
by tamachi69 | 2012-08-19 20:23 | 伝説の地
<< 真夏のコスモス 曹源寺 >>