杜の都の住宅街で 拾遺

d0001843_22313831.jpg

住宅街の中に湖がある。この界隈の名前が付いているが、いつも水は少なめだった。
こんなに水が多いのを見たのは初めて。季節によって水位の上下があるんだろうか。

いつの間にか湖回りが整備されていた。
湖に沿って散策できる道路に降りられる階段が出来ている。
d0001843_2233379.jpg

www。
d0001843_22341430.jpg

湖の傍には運動公園があり、二年ほど前には震災瓦礫が山と積まれていたところ。
d0001843_22344192.jpg

当時の面影はまったくなく、本来の姿に戻っています。
d0001843_22381785.jpg

瓦礫はだいぶ前に片付き、昨年秋にはグラウンドで野球をプレイする姿が見られた。
この日も桜の紅葉をバックにボールを投げ合っていた。
d0001843_22363782.jpg

影の長さが夕方みたいだが、この時はまだお昼を少し過ぎたばかり。
d0001843_22371619.jpg

その後、スタジアムを横目に帰途に就く。
d0001843_22442766.jpg


せっかくだから夕方の空港に立ち寄った。
d0001843_22392056.jpg

日没後は結構冷える・・・そんな季節になったんですね。
d0001843_22395975.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-11-11 22:41 | たまには違うばしょ
<< 沿岸の長城築かれしところ 杜の都の住宅街で >>