最高の夕暮れ

・・・・・・だと、思っている。
d0001843_22255053.jpg


めっきり日が短くなった。
5時になるかならないかの内に太陽が山の向こうに隠れる。

周囲が山、山・・・・
遠野の夕暮れが殊更早く感じられるのはそのせいなのだろうか。

少し無謀かとは思ったが、その日は日暮れ間近に高清水を通って綾織に抜けることにした。
日中の晴天に満足したにもかかわらず、何か締めくくりが欲しかったのかも知れない。

期待は裏切られることなく。
d0001843_22103988.jpg

(↑クリックすれば大きな画像が見られます)

真っ赤な夕暮れもいいけど、一帯を淡く照らす光が素晴らしかった。
遠野全体が夜を迎える前に輝いた瞬間。
山頂は既に冷たい風が強く吹く季節に入っていたが、寒さを忘れる絶景だった。
高清水から望む朝の光景は言葉に出来ない程素晴らしいけど、夕暮れもそれに劣らない。
写真では、その感動を充分にお伝えはできませんが・・・・・

お馴染みの六角牛も、何だか可愛らしく見えた。
d0001843_221631.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2005-11-05 21:33 | 夕焼け小焼け
<< 影絵 追いかけっこをば >>