水沢(現・奥州市)から遠野へ 其の壱

大型連休まであと10日ほど。
遠野行きをお考えの方のお役立ち情報となるかどうかは・・・・怪しいけど、こんな「遠野への行き方」もございます。勿論、お車でお越しの際は、です。

よく通る道が、以下のルート。
数年前、知人から教えて貰ったショートカット。


水沢I.C. --> 国道4号線 --> 県道水沢-米里線 --> 「人首城址」(辺り) --> 県道江刺-東和線 --> 「田瀬湖南側」 --> 国道107号線 --> 「さんさろ(めがね橋販売所)」 --> 国道283号線(柏木平~鱒沢~綾織~遠野市街地)

※「 」 は合流地点です。



そうそう、このルート上の「水沢市」「江刺市」は、つい最近の市町村合併で「奥州市」となったのですよ!そういえば!


道程が長いので、3回に分けさせていただきます。
また、その時々に立ち止まって撮ったものなので季節がばらばらです。

仙台方面(つまり南)から遠野に向かうなら、花巻I.C.を下りて国道283号線に乗るのが一般的かも知れないが、実はこちらの方が近い。
勿論、東北道は今沿岸部に向かう部分は「東和I.C.」迄達している。今後、遠野まで伸びて更には釜石に至るであろう。
時間の節約したいなら可能な限り高速道路を利用するのが一番だけど、風景を楽しめないので私としてはあまり好まない。・・・・というより、絶対此方の方がいい!

但し、水沢I.C.を下りて4号線に入ってから新・奥州市水沢区の市街地を抜けるまでが迷いやすいので、ご注意を。
4号線から一旦市街地方面に左折するのだが、そこが数カ所あってややこしい。
標識も今ひとつ分かりにくい。
I.C.を降りて国道4号線に入ったら、3つ目の道を左に折れる。
北上川に架かる「桜木橋」を渡って、その侭真っ直ぐ進むと新幹線のガードを潜る。
途中、「住田・江刺」、「江刺・人首」の表示が目に入ったら正解!
迷わない為の目印の一つとなっているのがこの造園屋さん。
d0001843_224368.jpg

ここを左折し、少し先のENEOSがある交差点で右折すれば、迷わず市街地を抜けて目的の県道「水沢-米里線」に接続する。
途中、「大通公園」が左手にあり小奇麗な通りとなっているが、直ぐに古い佇まいとなる。
d0001843_2334710.jpg

町中を抜けるとまず目に入るのがこの水門。
流れる川は「人首(ひとかべ)川」。
d0001843_2245751.jpg

この陸橋が好き。
私にとってゲート風のこの橋は、遠野行きの入口的存在となっている。
まるで「Welcome to TONO!」と書かれているかの如く。
d0001843_2251342.jpg

ここを過ぎてカーブ(写真の手前が進行方向です)を曲がると、すぐに左側にお稲荷さんの赤い鳥居が目に入る。
d0001843_2253435.jpg

d0001843_21422986.jpg


田園が少し続く。
「江刺金札米」の文字が目にはいる。
どんな米だろう。美味しいのであろう。
d0001843_2149477.jpg

その間、「江刺生コン」「水道橋」があるので、それもチェックポイント。

「農協」。このマーク。妙に懐かしい?! 今のJAですね。
d0001843_2150543.jpg

「自徳寺」の看板が何度か目に入る。ここは其のうちの一つ目。
学校の右脇の道を進むが、小さな川沿いに桜の木が数本あり花見も楽しめる。
但し、この部分だけ道が若干狭い。
d0001843_21501751.jpg

人首小学校。道を隔てた辺りに「人首城址」があるらしいが、まだ行ったことはなし。
この辺りから、県道「水沢-米里線」は、「江刺-東和線」となる。
d0001843_234461.jpg

江刺消防団第6分団の建物。
ちょっとした広い空間なので、休憩や地図を確認したりするのに宜しいです。

向かって左側の道です、お間違えのないよう!
この辺りから、徐々に人家が減ってコース内では最も山の中を通る道となる。
片側一車線の舗装路なので快適。
カーブや上り下りは当然ありますが、そこがなかなか爽快!
一番下の画像は、この広場から見た風景。
車から降りて、伸び伸びした田園を見ながら身体も伸ばしましょう(笑)。
d0001843_21503430.jpg
d0001843_21504932.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-04-19 09:39 |
<< 水沢(現・奥州市)から遠野へ 其の弐 黄と黒 >>