善明寺


前の晩より時折降っていた雪は、明けてみれば粉を塗した程度積もっていただけだった。
早朝の冷え込みと相まって、白い路面を滑らぬように慎重に歩く。
約10分も歩けば寒さも感じない程身体が温まる。
やはり、例年より暖かい冬というのは否めない。
d0001843_2391837.jpg

大工町通り、「善明寺」。
以前、チラ載せした場所だったので、今回改めて中を覗いてみた。
山門前の表示が面白い。
d0001843_2393139.jpg

「下馬」というのは嘗ての名残だろう。
いまだに残っているのってなんかいい。
d0001843_2394738.jpg

本堂。
屋根も薄く白粉を塗った感じ。
d0001843_23101674.jpg

山門をくぐってすぐ左側にあった「市指定文化財」という五輪塔。
可愛らしいサイズですが、屋根付きで大事にされています。
d0001843_2310304.jpg

鐘突き堂。
d0001843_23105541.jpg

市中心の道路を悉く薄く覆っていた雪は昼前には殆どなくなった。
まともな積雪がない今冬の遠野。
雪道苦手な身としては、安堵したような肩透かしを食ったような複雑な気持ち。



おまけ。
水は出るのだろうか・・・・・・
d0001843_23111594.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2007-02-13 00:02 | 神社・仏閣
<< きりんファンクラブ Ⅱ 降りたての雪です >>