六角牛神社

御馴染み「六角牛山」を奉る神社。
d0001843_0163310.jpg

六角牛の名がつく神社は二箇所ある。
ここ青笹町「糠ノ前」バス停傍の「六角牛神社」と、同じく青笹町瀬内にある「六神石神社」
当てる字は違うが、どちらも「ろっこうし」と読む。

二つある内、実は最初に訪れていたのは此方の方だった。
笛吹峠に至る道、正に峠への入り口といった感がある辺りに建っている。
遠野三山を祭る神社の中ではやや小ぢんまりとした印象を受けたが、後で訪問した「六神石」ではその思いが覆された

それはさておき、今回は先に訪問していながら後回しになっていた方を載せることにした。
以前はチラ載せしたに過ぎなかったので・・・・・
d0001843_0401072.jpg

バス停傍、六角牛山への登山口にも当たる分かり易いロケーションにある。
鳥居の向かって右側の道は六角牛への登山道。
d0001843_0143513.jpg

広い空間ではないが、いい場の雰囲気を感じた。
d0001843_0192459.jpg

社に近づくも、どうしても杉が視界に入ってしまう。
これはこれでいいだろう。
緑の絨毯が目を引きます(笑)。
d0001843_0204699.jpg


・・・・・・・手水?
d0001843_0211488.jpg

山の名を刻んだ石碑。
d0001843_0214515.jpg


神社の名に当たる六角牛山は、ここからでは近づき過ぎでよく見えない。
少し市街地方面に行けば迫るように見える。
d0001843_023374.jpg

山が見えるほどよい位置(最接近で山頂が見える所)はこの辺かと思ってはいるが・・・・・
隠れた名所、「百万遍」の石碑群から望む↑。


その「百万遍」石碑群。
笛吹峠へ向かう道は、今は快適な舗装路。
嘗てはこの石たちの前に道が築かれていた。
今は僅かな痕跡を残すのみ。
石は、道に関わった人たちを供養する為のものらしい。
古の道を物語るモニュメントとしてこれ以上のものはないのではないか。
d0001843_0235945.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2007-08-13 07:42 | 神社・仏閣
<< 秋の気配 小屋とバスと・・・・・・・・ >>