暮れていく・・・・

d0001843_1950588.jpg

懐に抱かれてみますか。
d0001843_845710.jpg

後ろくっきり、手前ボケ~。
こんな風に色付くことを初めて知りました。
d0001843_0354055.jpg

暮れなずむ空とススキ。
ギザギザススキは、画像をクリックすれば・・・・・おお、ご理解頂き感謝です(笑)。
d0001843_23345769.jpg


暗めながらも、ここからの夕焼けはいいなぁ。
どの表情も捨て難い。
真っ赤に燃える空を見たいとは思うが、自分にとって大切なのは「どんな空を見るか」ではない。
「どこで見るか」なのである。
d0001843_037461.jpg

先月半ば、山の紅葉は既に始まっていた。
ひょっとしたら、今頃は錦織りなす世界となっているのかどうか。
昨年、10月半ば過ぎには既に葉を落としていたこの樹・・・・・「もしかしたら」という感じもする。

オマケの根元。
d0001843_23552560.jpg





 
紅葉を期待して行ってみたが、「ガーン」となった風景。
でも、これはこれで良かった。空は綺麗だったし・・・・・
d0001843_034138.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2007-10-16 00:08 | 夕焼け小焼け
<< もう少し、あと少し・・・・ 白い花畑、佇むものたち >>