飛行機雲はやがて天女の羽衣の如く

d0001843_12191649.jpg

浮かんでいる「点点」はトンボなのです。
夥しいトンボが空を行き交っていました。
d0001843_12193192.jpg

森の一部が燃えているようだ。
d0001843_12194438.jpg

飛行機雲と地表近く(に見えていた)雲が描いた「く」の字はやがて崩れていく。
d0001843_1219585.jpg

紅い竜が西に去れば、夜の闇が忍び寄ってくる。
d0001843_23471274.jpg








d0001843_12201676.jpg

山中、田の中ドコでもよく見かけるこの表示。
その「制水弁」とやらの実体は未だ見たこと非ず!
[PR]
by tamachi69 | 2007-10-13 00:02 | 夕焼け小焼け
<< 豪華なラインナップ とおの実りの風景 番外編 >>