「ほっ」と。キャンペーン

煌きは短く

やはりあった寒の戻り。
一旦暖かくなった後の寒さは、身に沁み方が冬とは違う。
それでも、空気の中に潜む春は確かに感じる・・・・
d0001843_23585737.jpg


遠い家路に向かう途中、全く予想していなかった夕焼けに遭えば嬉しいながらも焦りの気持ちも
沸いてくる。
d0001843_011244.jpg

「そんな気はなかったんだけど」とでも言いたげな空だった。
でも、望むものは「チラ」と見せてくれた。
d0001843_23553745.jpg

夕陽の移り行く様があまりにも速いと、次の場所へと気が急いてくる。
数分の間に急速に色彩が減っていったが、綾織駅の向こうが染まっていたのを見られて満足。

東の空は殆ど青く・・・・・
d0001843_234115100.jpg



縦バージョンの空。
d0001843_23591947.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2009-03-26 23:59 | 夕焼け小焼け
<< 色々キニナル遠野遺産がある界隈 夜の窓タチ >>