「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:遠野遺産( 73 )

ネコジャラシと赤い鳥居

d0001843_23524467.jpg

これだけで何処だか判るひと・・・・いるかな?

すぐ傍には先のエントリの「なまだら」棚があります。
それで場所が特定できるひとは・・・・たぶんいないと思う。

じゃあ。きんぴら・・・じゃなかった、こんぴら。
d0001843_23543691.jpg

これなら判る!ってひとが若干いるかと思います。

久しぶりに訪れて、「あらまあ」となりました。
この部分だけではその変化は見えませんが。
d0001843_005959.jpg


この広い舗装面。ほどほどサイズだった駐車スペースが立派に生まれ変わっていました。
d0001843_23574756.jpg

鳥居の手前に並ぶ石碑もまた同様に綺麗に整備されていた。
d0001843_23595950.jpg

・・・・ねっ。
d0001843_004215.jpg

「遠野七観音」に付き物の「杖代わりのストック」。
こういうものはその侭・・・なんだか「ε-(´▽`) ホッ」
d0001843_021743.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2014-10-14 00:02 | 遠野遺産

夏が行く

・・・・暦の上では。
d0001843_23562532.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2014-08-31 23:57 | 遠野遺産

でかい花

お堂よりでっかいゾ。
d0001843_2319517.jpg

・・・・・ねっ。
[PR]
by tamachi69 | 2014-07-09 23:19 | 遠野遺産

サァ、「つぎもす」に向かおゥ。
d0001843_231340100.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2014-05-24 23:14 | 遠野遺産

春、行きつ戻りつ

d0001843_23171011.jpg

そんな今日この頃。
[PR]
by tamachi69 | 2014-03-09 23:17 | 遠野遺産

名残りのユリとナツズイセンと

遠野な田園風景の代名詞的なところのここ。
d0001843_018597.jpg

以前、ナツズイセンを見つけて以来、この時期には気になって通ってしまう・・・
前年は株が少なく、寂しい眺めだったが、今年は少し増えていたみたい。

暑い日差しがお堂にも降り注ぐ。
d0001843_0193982.jpg

今年も見つけました。
名残のユリが1本、まるで私がくるのを待っていたかのように(まさかね)。
d0001843_0223143.jpg

田んぼは黄緑から黄色に転じようとしています。
d0001843_022526.jpg

稲穂も頭を下げつつあるようです。
d0001843_0231811.jpg

夏草燃やしの最中ではあったが。
d0001843_0233889.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-08-29 00:24 | 遠野遺産

ヤネユリ

アッ、まちがえた。
ヤマユリ・・・いいえ、ちがいます。

それでは、小鬼ぢゃ、小鬼がおる。
・・・コオニユリかしら。
d0001843_1093063.jpg

気温上昇中ですねっ(; ^ω^)
[PR]
by tamachi69 | 2013-08-15 10:10 | 遠野遺産

アカツメグサ

なんだか発射しそうだ。
d0001843_23581656.jpg

・・・何処へ向かって?
[PR]
by tamachi69 | 2013-07-14 23:58 | 遠野遺産

目玉焼き

・・・・みたいに見える人はあまりおるまい・・・
d0001843_2344756.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-07-10 23:44 | 遠野遺産

五月の風

田植え後の水面を渡る風。
d0001843_237036.jpg

田園の中に佇む遠野な風景で、幾度となく季節毎眺めていた「谷地館跡と八幡宮」。
d0001843_23185220.jpg

赤い鳥居と祠。今の時期はツツジも咲けば、新緑に映える朱が眩しい。
d0001843_23211053.jpg

桜の樹があったっけナァと思っていたものの、咲いているのには何故か合った事がない。
d0001843_238414.jpg


農作業が忙しい候でもありますね。
d0001843_23223197.jpg

鳥居腰しに往くものを見遣った。
d0001843_2322443.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-05-27 23:23 | 遠野遺産