<   2005年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

さくら

目をひかれたのは薬師堂の脇にある大きな2本の古木。
d0001843_22262724.jpg

「ヤマザクラ」と「ヒガンザクラ」。
全体を捉えるのは困難だったので、ご覧になりたい方は現地でお確かめください(笑)。

二種類が並ぶようにあるのは、意図的に植えられたからなのかどうか・・・・
今でも花は咲いているのだろうか?
春に来て確かめたくなった。
d0001843_2232958.jpg

今まで見逃していた、光興寺界隈の隠れた桜のスポット。

   「村兵稲荷の枝垂れ桜」 
--> 「阿曽沼公歴代の碑で桜越しに六角牛を眺める」 
--> 「横田城の桜の古木」

史跡巡りをしながら名木も見れる贅沢な場所だったのです。
メジャーな「猿ヶ石川沿いの並木」や「福泉寺」、「鍋倉山」も合わせると、名所があちこち散らばっていることに気付きました。それぞれに特有の魅力があります。
春の記事に載せましたが、土淵にも素晴らしい名木がございます。


おまけ;
帰りに階段のところで見付けた実。辛夷?
d0001843_22324591.jpg


薬師堂の所で蚊に刺された・・・・城跡途中の小川で洗い流し、すっきり・・・・
なんか、お誂え向きだったような(笑)。
d0001843_2162050.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2005-10-30 18:49 | さくら

阿曽沼家といえば

横田城趾。
観光パンフレットなどでお馴染みのアングル。
d0001843_22213232.jpg

d0001843_2219479.jpg

最初にサイクリングで巡った時は、ここを見て思いの外奥に行くのだと分かって次に回すことに。ほんと、急ぎ足の『歴史探訪』でした・・・・
d0001843_22202392.jpg

今回こそは。
『城跡』って言ったら、丘か山の上にあるに決まっている・・・・それを失念していて、「まるで山登りじゃないか~」と、思いがけないハードワーク。
ここまで来たら、先に行かずにはいられないですね~;。

あともう一息。
d0001843_22204970.jpg

d0001843_22242553.jpg

嘗ての城があった場所には、今は薬師堂が建っているのみ。

しかし、私の目をひいたのはそれだけではありませんでした・・・・。
[PR]
by tamachi69 | 2005-10-30 16:18 | 名所

古木

すごいね。
d0001843_22134092.jpg







さて、ここで問題です。
この樹は何処にあるでしょうかっ?
[PR]
by tamachi69 | 2005-10-29 10:54 | 名所

阿曽沼公歴代の碑

村兵稲荷から、サイクリングコースに戻る。
(村兵稲荷は、少し脇道に入った場所にあります)
この辺は寄る場所が点々とあり、見応えがある。『歴史を訪ねる』コースだけあって、ほんとうまい具合に連なっていると思う。

d0001843_18573245.jpg

小高い丘に「阿曽沼公歴代の碑」の標柱があり・・・・
実は、ここをゆっくり見たのは初めて。以前はとにかくコースを踏破しようとして、「ここに何々があった」と発見しただけでとりあえず満足した超急ぎ足のサイクリング・・・・余裕がなかったですねぇ~。
d0001843_2073762.jpg

思いがけず、眺めが良い↓。この松の枝もなかなかです↑(笑)。
d0001843_1901252.jpg

遠野阿曽沼家に関しては、是非こちらをご覧ください。
リンクさせて頂いているとらねこさんの情熱と地道な調査の結晶です。内容、濃いです。

桜の樹が何本かあり、ここもよい花見スポットとなりそう。
周囲にはりんご畑。松崎界隈は、りんご農家が多いみたいです。

近くの建物。りんご関係かな?
d0001843_1923563.jpg


d0001843_1924852.jpg

割と近距離に固まっています。
[PR]
by tamachi69 | 2005-10-28 19:03 | 名所

村兵稲荷 おまけ

裏手には小さな祠があります。
d0001843_19534986.jpg

d0001843_1954781.jpg

神社兼子供の遊び場。
近くに遊べる神社がある子供は幸せなのでは、と思う。
かくいう私も、子供の頃はお寺や神社が恰好の遊び場。
鳥居や石塔、山門や鬱蒼とした樹など、どれもがお気に入りだったように思う。

当時は樹齢数百年の大きな椎の木がある寺が近く、樹には登れる所まで登ったり、墓場があったから肝試しをしたり(笑)。蝉の抜け殻を発見して家に持ち帰ったり・・・
真夏の候に強く匂っていたヤマユリの香りが今でも鮮明な記憶としてに残っています。


・・・・・・・・・・
d0001843_19543862.jpg

御堂の中は、新しい畳が敷かれているかもしれません。

入り口の鳥井脇には枝垂れ桜の樹があり、春に訪れてみたくなった。
咲いたら、きっと見事だろうなあ。

直ぐ側にはりんご畑。
ほんと、実にいい場所です。
[PR]
by tamachi69 | 2005-10-27 18:05 | 名所

村兵稲荷

松崎 光興寺界隈もまた「ほっ」とするような田園風景が広がっており、土淵と並ぶ絶好のサイクリングコース。この界隈は、『遠野の歴史を訪ねる』コースになっており、その通り遠野阿曽沼家に関わるものなど、城下町としての遠野の一部を垣間見れます。

他にも、遠野物語縁の場所も幾つか。
それを含めて田園都市・遠野の有りの侭の風景に浸るのもまた宜しいでしょう。

このブログに毎度ご来訪の皆さんから色々教えて頂いて初めて行ってみたのがここ。
d0001843_19254237.jpg

嘗ての豪商・村上兵右衛門が文政年間に建てさせたものと伝わっているのだそうです。

以前、市中心部の村兵商家の記事を載せた時、コメント頂いて初めて存在を知った・・・
お陰様で、またまたいいとこを見られました。有り難うございます。

実際に見ると、小綺麗で庭などはなかなか立派・・・・ちょっと驚いた。
d0001843_1929242.jpg
d0001843_19291252.jpg

庭は改修中なのか、池らしき所の水がなかった・・・・それでも、神社の規模は小さくても美しく造られた趣のある庭。
案内板によると、『京都より正一位稲荷大明神のご神体を勧請・・・・云々』とあり、漠然とではあるけどこれって相当凄いことなのでは、なんて素人には思えちゃうのです。
嘗ての豪商の財力は如何ほどのものだったのか・・・・
d0001843_19311927.jpg


村兵商家。遠野市街地入り口の角を、法務局方面に曲がると目にはいる。立派な門構えです。遠野に訪れる人達の目を引く、正に表玄関に相応しい「目玉」的建物でしょう。
d0001843_19312731.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2005-10-26 19:34 | 名所

「いや~、にっぽんの秋ですな~」

って風景を余すことなく見られる「遠野ふるさと村」。

リアルタイムな画像をお届けするのは難しいので、可能な限り近いものを。
以前撮った風景ですが、お楽しみいただければ。

ふるさと村の秋桜。実は、この花は普通見かけるのより大きいのです。
d0001843_21284194.jpg

村の入り口の門前に幾つか咲いている花を見ていた知人が、「ここの花って余所より立派だね。土がいいんだろうな」て言っていました。
d0001843_21312351.jpg
d0001843_21313740.jpg
d0001843_21315230.jpg
d0001843_2132519.jpg

スッキリ晴れた青空は勿論ですが、雨上がりもなかなか素敵です。
周囲の山から靄が晴れる様がとってもいいですよ!

稲の収穫は終わったでしょうが、まだまだ秋の風景を楽しめる筈です。
d0001843_2158834.jpg
d0001843_21582141.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2005-10-25 21:29 | 名所

曲り家と柿の木

これほど似合いの組み合わせはない・・・・
d0001843_20593570.jpg

日を追う毎に、空の青さが映えてきているものの、このようなスッキリ空にはなかなか出会えない。伝承園がこうなるには、もう少し時間が必要みたいです。

ふるさと村は始まっているようです。
d0001843_18571862.jpg

空が澄んでくればくるほど、寒さも増してくる。
絶好の行楽日和も束の間。休日に晴れが当たるのを切に願ってやまないとこ。

みなさんは、もう秋を満喫しましたか?
[PR]
by tamachi69 | 2005-10-24 16:35 | これぞ遠野

穴場。

今年の紅葉、例年より遅れ気味です。
市内では漸く始まりとの表示が見られた。

遠野の紅葉ベストシーズンには何故か当たったことがない。
休みの日程とどうも噛み合わないのである。始まったかと思うと思いの外早く散ってしまったのが昨年。
どうも見頃な時期は短いようです。
それでも、至る所に見所がある。

八幡様の境内は紅葉がとても綺麗。(画像は以前のものです)
広くて散策のしがいもあり、猫たちにも出逢える。
美しい建物を見たり、願掛けたりと参拝しながら目を楽しませてくれる絶好のポイントの一つです。
d0001843_14403454.jpg

d0001843_8294274.jpg

知る人ぞ知る、卯子酉様の森。ここも、猫に出逢えます(笑)。
d0001843_1440279.jpg


まだ見たことはないのですが、諏訪神社も紅葉が綺麗だそう。
『願掛け』スポットは、同時に紅葉スポットでもあるようです。

「わたしのとっておき」は、探せばきっと見つかるでしょう。
[PR]
by tamachi69 | 2005-10-23 08:29 | 名所

夕陽

「えっ?!」な、光景だった。
山の中腹だけが妙に明るい。
d0001843_14214296.jpg

以前の画像ですが私にとってはとっておきでお気に入りの光景。
風の丘からの、六角牛+田んぼのお馴染み風景だけど、初めて見ただけに暫く釘付けになっていました。
こんな事もあるんだなあ。六角牛、だから好きです。

ズーム画像。
d0001843_14224672.jpg

束の間の光景、間もなく山全体が夕陽に照らされた。
d0001843_14305049.jpg

夕方になると、余所から来た人達よりも地元の買い物客と思われる人達を多く見かけた。
表では常に草木が販売されており、この季節は「ひめりんご」をよく見かける。
「ひめ」にしては重そうな実がたわわに実っていた。
d0001843_142335.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2005-10-22 14:25 |