<   2006年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

強風注意報

春の陽気を感じたかと思うと、次の日には騙し討ちみたいに雪の攻撃があるのが東北の春。
ここんとこ強風が吹く日も多い。
寒の戻りも荒れ狂う風も全て承知。
春は来る。必ず。
d0001843_2211641.jpg

これまで行ったことがなかった小友を回ってみた。
山間に田が広がる静かな地・・・とはいえ、この時は暴風が吹きまくった。
何処かの家の屋根が飛ばされたという話も後で聞いた。
小友の第一印象は「強風」。
次は穏やかな時にまたのんびりと散策したいものです。

d0001843_21552827.jpg

付近には、「舘」跡が幾つかある。
d0001843_21555175.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-31 21:58 | マイナーな名所

黒門

ここ大出の早池峰神社には、重要文化財になってもおかしくないものが幾つもあった。
d0001843_9124398.jpg

山門やくぐり拝殿もそうですが、実はこの門も相当なものである。
「早池峰山妙泉寺」と呼ばれていた頃であろう、嘗ては位の高い僧侶しか出入りできなかったという。
d0001843_936514.jpg
d0001843_917182.jpg

北側の屋根には雪が残っている。
昨年、ここで蛇に遭遇したことがついこの間の事のよう。
d0001843_9322295.jpg

すぐ傍には消火栓。
d0001843_9324547.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-30 09:39 | 神社・仏閣

つらら。

茅葺き屋根から落ちた滴は、飴色の氷柱に変化した・・・・

山門のつらら。
d0001843_9101220.jpg

くぐり拝殿のつらら。
d0001843_9103385.jpg

そして、黒門のつらら。
d0001843_9174761.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-30 00:18 | 神社・仏閣

早春の早池峰神社

d0001843_10352065.jpg

こんなにスッキリとした青空をバックにして見るのは珍しい。
昨年の例祭の時も曇りがちで時折青空が覗く程度。
その後の収穫祭の時も殆ど曇り。
d0001843_071955.jpg

くぐり拝殿が大好きです。
以前から気に入っていますが、昨年は神楽を見た場所でもあり尚更思い入れが増したみたい。
暫し、私の趣味(?)にお付き合いください。
まるで、観光写真(笑)のように青空くっきりです。

九曜星。
「九」は私の数字・・・何故か縁があるのです。
d0001843_1045537.jpg

d0001843_074477.jpg

境内にはまだ雪が残っており、日陰部分は完全に凍っていて歩くのが難儀でした。
が、雪が残っている内に来て見たかったし、ましてや晴天に恵まれて山門越しの薬師岳も初めて見ることが出来・・・来る度に、何らかのチャンスに恵まれていると思ってしまいます。
d0001843_11263080.jpg

d0001843_112612.jpg


本殿を目にすると、毎度ハッとさせられます。
ここより奥にあるものの存在を感じるのかもしれませんが、この「場」そのものが持つ何かなのか・・・やはり、縁もゆかりもないのに、私にとってはどういう訳か特別な空間みたいです。
d0001843_082635.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-29 11:16 | 神社・仏閣

春が来た! 弐

早池峰神社前の道路、南に面した斜面では確かな春の訪れをうかがわせていた。
d0001843_10195227.jpg
d0001843_102089.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-28 10:20 | 発見

春が来た!

遠野で最も遅く春が訪れるのが大出界隈。
雪は方々に見られたものの、日差しは暖かく待ち望んだ季節の到来を感じさせた。
d0001843_21154141.jpg

雪に埋もれそうなせせらぎも、心なしか元気を取り戻したような(笑)。
d0001843_21161792.jpg

この先は江川牧場、そして大野平に至る。
d0001843_21171167.jpg

大出小中学校の体育館脇の道からは、薬師岳がこんなに大きく望める。
何度もこの道を通っているが、いつも薄ぼんやりと一部が見えるか雲に覆われて完全に見えなかった
その日、快晴の空になだらかなピラミッド型の全容を現したことで、やっと「?」に決着が着いた。

小出辺りから、早池峰は完全にその「前薬師」に隠されるので、この辺りではそちらの方が馴染みであろうか。
d0001843_21293134.jpg

d0001843_21173160.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-27 21:20 |

仙台での特別な日

遠野関連の記事ではありませんが、とても嬉しくて驚きの出来事がございました。

『セント・パトリック・ディ・パレード』というイベントが仙台市の勾当台公園で行われました。
そこで、「おしりにっき」のおしりさんと図らずもお会いできて、またまたサイトを通してのビックリな出会いを果たしました。
d0001843_2226225.jpg


続きはこちら!
[PR]
by tamachi69 | 2006-03-26 22:42

今朝は冷えました。
d0001843_9341114.jpg

d0001843_936145.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-26 09:34 | 発見

さよならまであと一年

早池峰神社の隣、来年度で廃校予定の大出小中学校。
d0001843_1723968.jpg

何を書いたらいいか分かりませんが、こんないい学校があったことを改めて思いました。
d0001843_17232593.jpg
d0001843_17234466.jpg
d0001843_17235964.jpg

d0001843_1730915.jpg

d0001843_17302798.jpg

d0001843_17241317.jpg
d0001843_17243233.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-25 17:24 | マイナーな名所

門から見えるもの

最高の空に恵まれたその日、ずっと見たかったものを「その場所」で見た。
d0001843_11392258.jpg

条件が良ければ、早池峰神社の山門越しに「薬師岳」が見えるという。
確かに見えた。白い峰がはっきりと!

案の定、カメラの画像にはちゃんと写ってくれなかった。
カメラの性能の限界か、気象条件(昼頃で日差しが強かった)か、腕の未熟さか・・・
他にも意外な原因があったのか・・・・
d0001843_11393934.jpg

話を聞いてから、このチャンスに巡り会うまで随分時間が掛かった。
晴天に恵まれたその日、平地からくっきりと見える早池峰山と薬師岳を見ているうちに「ひょっとしたら」と思って急遽大出に向かった。
大出への道もだいぶ雪が融けていたので不安は全くなく快適なドライブを楽しめた。
最高の空を背景にして時折見える目的の山にただ感嘆しながら・・・

山門からの薬師岳はお目にかけることが出来ませんが、この白い山頂部分が樹木の間から見えていると想像してください(笑)。
d0001843_11395166.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2006-03-24 22:21 |