<   2008年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

虹を見た日

僅かな瞬間に現れたもの。

この辺りから・・・・
d0001843_2224109.jpg

この辺りに掛けて・・・・出現した虹。
遠野で虹を見たのは初めてかもしれない。淡いものだったが、それでも嬉しい・・・・
d0001843_20295256.jpg

若干ズームしてみました・・・・分るでしょうか。
虹は、飯豊富士こと「大森山」の北側から掛かっています。
d0001843_22242754.jpg

d0001843_22243763.jpg


見えたのは短い間だった・・・・ものの5分しないうちにそれは消えた。
d0001843_2225413.jpg

が、空は刻一刻とドラマチックに変わった。
d0001843_22251667.jpg

d0001843_2305496.jpg


-中略-

それから間もなく、雲は払われて空が薄っすらと紅く染まった。
d0001843_22455936.jpg
d0001843_22461837.jpg
d0001843_22463460.jpg

時間が経つにつれて、色彩が薄くなる。
徐々に青が占めていった。
d0001843_22464569.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2008-05-31 00:03 | 夕焼け小焼け

d0001843_0142518.jpg

いつも鴨がいる。
が、こちらの気配を察知すると、さっと水面から飛び立つ。
d0001843_0144536.jpg

この場所について詳しいことは「こちらさま」にて!

キニナル島・・・・
d0001843_015515.jpg

d0001843_0145547.jpg


付近の建物・・・・
d0001843_0152469.jpg

付近のポスト・・・・ちゃんと「活きている」ようだ。
(見覚えのあるステッカーが・・・・)
d0001843_0153393.jpg


俄に雨がぱらついた瞬間・・・六角牛は半分以上隠れていた。
d0001843_015524.jpg


アル晴レタ日ノ事。
六角牛と付近の野菜集荷センター。
d0001843_016135.jpg


水面を渡る風が見えますか。
d0001843_0163528.jpg
d0001843_0164626.jpg
d0001843_0165762.jpg


この直後に見たもの
[PR]
by tamachi69 | 2008-05-30 00:25 | マイナーな名所

早池峰、見えた

思ってもみない場所から早池峰と薬師岳が目に入った。
これもまたココロ踊る瞬間。
d0001843_0211074.jpg

近くの池・・・・
d0001843_0212388.jpg

鴨がいるぞ。
d0001843_0213343.jpg

せっかくだから、ズームしてみた。
d0001843_0214487.jpg


傍の蕎麦屋・・・・じゃなく、「らうめん」食べられるトコ~
d0001843_0232270.jpg

曇りとなれば肌寒い・・・・暖かい「らうめん」を所望したくなる今日この頃の天気ですね。
d0001843_0233129.jpg

知ってた? 遠野は知る人ぞ知る「らうめん王国」なのですよ!
[PR]
by tamachi69 | 2008-05-29 00:26 | まっちゃ(町へ)

ネコの集会 Mラインにて

夥しい数のヌコが集まっていた!
d0001843_0481323.jpg

ひぃ、ふぅ、みぃ・・・・・・・・ヤヤッ!

数、大杉さんだよぅ。
あまりの多さにワロテしもた・・・・
d0001843_048334.jpg


d0001843_0485028.jpg

一斉に明かりの方を向いたヤツら・・・・へ~んなの!
d0001843_0484216.jpg

イイ匂いが漂ってきて、「はぁ~ら へったァ~」なんて思っていたのかも知れません。
d0001843_049134.jpg


ハァ~、ビックリした!

・・・・・・しかし、ヌコの集会はこれだけでは済まなかった・・・・・・・・・・
ヌコ溜まりでの、言葉にするのも憚るようなワラエル出来事、続きはいずれまた!
[PR]
by tamachi69 | 2008-05-28 00:02 | 遠野ネコ歩き

真新しいもの

ン?
d0001843_23102395.jpg

ン?!
d0001843_2330649.jpg

おんや~。
d0001843_23103524.jpg

茅葺屋根の新しいもの・・・・・
「藁囲い」のこれはなんだろう・・・・・・・・・・・・・・・まだ完成していないのかも知れません。
d0001843_23114281.jpg


傍は、「元八幡」
ここでもなにやら建設中のものあり。
d0001843_23121867.jpg

ウシのやつ・・・・・暫くこちらを凝視しておりましたん。
d0001843_23124354.jpg

建築途中のものの向こう、元八幡の本殿。
d0001843_23125756.jpg



元八幡といえば、遠野遺産#35【夫婦杉桜】

今年は満開の桜を見られたので、折角ですからその画像も貼りました・・・・
d0001843_2314342.jpg

「ほほ~ぅ」な説明文。
d0001843_2314137.jpg

いんやぁー 考えさせられる文です。
色んなコトに言えるのですが、性質が違うもの同士がそれぞれの持ち味を生かしながら力を合わせれば、コトは案外うまくいくの
かも知れません。
そこに至るにはちょっとした反撥や揉め事はあるでしょうが・・・・・
なにより、お互いの違いを認めて受け入れることから始まるのです・・・・大袈裟かもしれませんが、世界平和の第一歩がコレじゃ
ないかなぁ・・・・

「お互いの趣味を認め合わないところで血が流れた」
あるマンガの一節ですが、すごく大事なことだと思うのです。特に、他人同士が一つところで共に過ごすならば。
お互いの「スキなもの」を尊重し、他人の趣味を笑ってはいけない・・・・・
それが出来ないなら、一緒にいるべきではない。 そう思うのです。

おっと、脱線・・・・まぁいいか。

d0001843_2315628.jpg

以前訪れた時はよく見ていなかったので、改めて拝見できてよかったです。
d0001843_2315263.jpg

d0001843_23364785.jpg

時期遅れの桜ですが、珍しいモノはちゃぁんと見ておかないとね。
ヤッパ、桜はイイ・・・・
d0001843_23153674.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2008-05-27 00:01 | 名所

マダ見ぬマダの木

・・・・・・だった。
d0001843_2322640.jpg

無類の木ズキ(なんだ、それは~)ではないのだけど、ここで遭う木の中には惹かれるものが多い・・・・
特に、この「マダの木(シナノキ)」は。
d0001843_23223815.jpg


根元はぽっかり空洞となっている・・・・それでも葉を生い茂らせているのだろう。
一昨日エントリの木も同様・・・・凄い生命力だ。
d0001843_2324578.jpg

マジ熊地帯を匂わせる笹薮あり・・・・・(ガクブル)
この先は行かぬよう!
d0001843_23241883.jpg

d0001843_2325350.jpg

「名札」付き。
ある意味よく知られた木だったらしいが、ともすれば見逃す場所にある。
私もある程度ヒントを頂かなければ目に留まることはなかっただろう。
d0001843_23252996.jpg

「なんだろう?」な岩。
腰を下ろして木を鑑賞するためのもの? 木の周りに張り巡らされたロープ内にありますから、
そうではないでしょう・・・・・
d0001843_2325449.jpg

これもまた見る角度によって随分表情が変わる。
d0001843_23292987.jpg


d0001843_2326561.jpg

暫く見入っていたが、ボチボチ別れを告げる・・・・・次は葉が繁っている様子を見たいものだ。
d0001843_2327952.jpg

高原の木々が「緑萌え~」となるには、平地との時間差が結構あるようだ。
「そろろそ」なのか「既に」なのか・・・・・直接行って見るしか術はない。

此処からも「薬師だけ」が見える~
d0001843_2328238.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2008-05-26 00:06 | マイナーな名所

高原の道、春 ・・・・・そして、「北の国の花っこ」


高原、雪解けの候に登ってみたのは初めてだったかも。
d0001843_20515549.jpg

春、よく見かけた「黄色い」ものはなんだろう・・・・・
d0001843_20563664.jpg
d0001843_20565339.jpg
d0001843_2057879.jpg

道から見える風景。
早池峰がこんな角度で望める場所もある。
d0001843_21234410.jpg

丘と木。
マイ定番高原風景。
d0001843_2123565.jpg

向こうに見慣れた道が見えるとホッとする
d0001843_20571951.jpg


行く手に「薬師だけ」がどどーんと出現するオキニのポイント。
d0001843_2102550.jpg



さて。
ひとつ嬉しい出来事を・・・・
毎回美しく鮮烈な画像でファンを魅了している「北海道の四季を届けるakkun~だすよ~」さんのサイトでご紹介していた本が私の手元に届きました。
主にガーデニングに関する冊子ですが、サイトの写真撮影者・そして管理者である「あっくん」さんが撮影された美しい写真が幾つか
使われています。
d0001843_19464085.jpg

写真をそのまた撮り(?)したので、素晴らしさは充分伝わらないかも知れませんが、日々サイトで拝見させていただいている、
一目で「あっくん」だと判る画像と出会えます。
d0001843_19465176.jpg
d0001843_19465971.jpg


更には素晴らしいことに、ある大手企業の製品カタログにも使われています。
d0001843_19471336.jpg

d0001843_19473266.jpg

あらためて「プロ」な出来栄えに感嘆しきりですね。
製品よりも、添えられた写真に思わず目が行ってしまいました。
d0001843_0144852.jpg

d0001843_19474124.jpg

「北の国の花っこ」をご覧になりたい方は、勿論「あっくん」のサイトでお申し込みできます
美しさと魅力溢れる写真を直接ご覧になりたい方は是非どうぞ!

そして、本とカタログの掲載を快諾してくださった「あっくん」さん、有難う御座いました。
[PR]
by tamachi69 | 2008-05-25 00:16 |

ココロ踊る風景

d0001843_0171071.jpg

雪が残る山をみたくて。
d0001843_017371.jpg
d0001843_0181435.jpg


まだ木の芽が固かったころ。
d0001843_0183548.jpg
d0001843_019569.jpg

d0001843_012271.jpg

僅かな間に急速に季節が進んだこの春・・・・・既に、萌える緑がお目見えしている頃だろうな。
d0001843_0192196.jpg


伸びる樹影。
d0001843_0125552.jpg


More
[PR]
by tamachi69 | 2008-05-24 00:13 |

ビニール沼

・・・・・って、ナーンデースカー?

それにしても、なんてセンスのないネーミングだ。
春、幼い苗を守るもの。これも期間限定の風景だ。
d0001843_1128898.jpg

光が当たると水面みたいです・・・・・なんて。
そんな訳でこじつけてみました。
d0001843_11275634.jpg

六角牛と一緒。
d0001843_2374097.jpg

コミセンと一緒。
d0001843_2375254.jpg



また、光る水面を発見。
d0001843_0464379.jpg

ビニールの上で戯れる光。 見ていて、なんだか楽しい。
d0001843_0465421.jpg


おまけ。
ビニール沼近くにあったもの。
久々に「ゲゲゲの木」。
d0001843_1128194.jpg


More
[PR]
by tamachi69 | 2008-05-23 00:01 | 田園風景

ウシがいればココロも和み・・・

「ンもぅぅ~」と鳴くウシの声って、聞いていて長閑な気持ちになります。
d0001843_23594913.jpg

萌え始めた高原の緑の中での~んびり草を食べている姿も同様・・・・

一週間の「折り返し地点」を過ぎ、ココロは週末へと思いを馳せている方もいるかも・・・・
ウシがいるゆったりした風景を眺めながらほっと一息。
残りの2日も(そこそこに)ぐぁんばるゾ・・・・・っと。
d0001843_003448.jpg

いっぺぇいるねぇ~。
ちっちゃいウシを見ると、なんかこう・・・・手で「ひょい」と摘めそうな・・・・(摘めない、摘めない)
d0001843_0112293.jpg

d0001843_005496.jpg

手前のみょ~な石と共に(w
d0001843_01756.jpg

向こうに麓の集落が見える・・・・こんな眺めがとってもいいのです。
d0001843_0263221.jpg

鈍く光る太陽はだいぶ西に寄っていた。
d0001843_062392.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2008-05-22 00:07 | かわいいもの