<   2008年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

水面に広がる世界

d0001843_22265234.jpg

水の中の森。
「おもしろい」と思いながら暫し眺めた。
d0001843_11342557.jpg

d0001843_22253121.jpg
d0001843_22255629.jpg
d0001843_2226135.jpg
d0001843_22263285.jpg

この不思議な世界。
澄んだ水底にある常世の国に思いを馳せてみる。
d0001843_018387.jpg


「さんかくやま」も染まっていた。
d0001843_020531.jpg

付近、仙人道路。 
いまや、遠野と釜石をと繋ぐメイン道路。
d0001843_0202628.jpg



この場所の「秋」
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-30 00:25 | 伝説の地

夕空、伝説の地


d0001843_2244736.jpg

小さな異空間、シルエットとなる。

雨のち晴れの夕焼けは心に沁みた。
空はそれほど染まらなかったが、山々を照らす光はそれを赤くした。
d0001843_2253112.jpg

空以上に赤く染まった山々、そして影とのコントラスト。
面白いから暫く眺めていよう。
d0001843_2261273.jpg

ちょっと明るめ。
d0001843_2263952.jpg

もう一方の「さんかくやま」。
どうしてこの界隈には多いんだろう・・・・・・・
d0001843_2271192.jpg

d0001843_2273498.jpg


伝説の地へと導いてくれる道。
夏の楽しい思い出や、ヒヤっとした体験が蘇る・・・・・・・
d0001843_2275424.jpg


陽が山の向こうに隠れた・・・・・急速に色彩が失われていき、神秘の森は闇に沈むのだろう。
d0001843_2354416.jpg

付近にあった謎の神社。
d0001843_23335891.jpg
d0001843_2334763.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2008-11-29 00:01 | 伝説の地

錦の山を背景に見てみた

d0001843_18372673.jpg


素通りできないところってあるものだ・・・・・・・
d0001843_22511258.jpg

いつものように、つい立ち止まってみたのだが、向こうの山が思いがけなく華やかだった。
d0001843_22523786.jpg

春夏秋冬見てきたところ。
d0001843_18375626.jpg

雨上がり後の田、収穫後の風景だって決して寂しいものではない。
d0001843_18381798.jpg

こちら方面の眺めもひそかに気に入っている・・・・・・
d0001843_18444423.jpg


・・・・・そして、
d0001843_1131721.jpg



日暮れ後
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-28 00:02 | 遠野遺産

晴れのち雨、のち晴れ

d0001843_23462097.jpg

晴れ上がりの瞬間はいつ見ても胸がすく。
d0001843_22153454.jpg

もっと雲が取れていれば、薬師岳が見られたのだが。
d0001843_22154420.jpg


雨上がりのキクタチ・・・・・
d0001843_2216916.jpg

「附馬牛」という変わった地名のルーツといわれる、「地の神稲荷」の鳥居。
d0001843_22165960.jpg

秋口まで傍の建物の前を彩っていたマリーゴールドに代わって、赤いキクが植えられていた。
d0001843_2385219.jpg

この後、光の恩恵を受けたのは言うまでもない。


まさか、ここでも・・・・・・・・
d0001843_22155724.jpg

パッ、パパッ、パパパパパ、パヤチネバスぅ~!
d0001843_22163081.jpg
d0001843_22164335.jpg

アア、遭遇しすぎ。「パヤチネバス」
しかも、嬉しいシマシマバージョン。


※昨日半日ほど続いたエキサイトのメンテが終わったのはいいが、画像の表示エラーがでています。もう少し経ったら落ち着くのかな・・・・・・・・・・・・・

More
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-27 00:01 | 空、雲

降ったり止んだりの中、附馬牛に向かった

昨日のエントリ~、爽やか青空が広がってから間もなくのこと。
纏まった雨が落ちてきたので、暫し屋内でのんびりしてから出かけた・・・・
d0001843_22191245.jpg

飯豊の穀倉地帯を通っていたときは雨が降ったり止んだりでまだ完全にあがっていなかった。
d0001843_22192615.jpg
d0001843_22193954.jpg

こちらの畑はすっかり起こされていました。
d0001843_2220376.jpg

トンビ(たぶん)が飛んでいたのですが、これで精一杯。
d0001843_22201382.jpg

似たような藁風景がこちらでも。
白鳥飛来地の前も通った・・・・現時点では、既に飛来しているもよう。
d0001843_22205380.jpg
d0001843_222167.jpg

キタココ。
d0001843_23501349.jpg


そして、雨上がりが近づいていた。
d0001843_23503113.jpg


プルサト村の台所道具~など。
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-26 00:00 | 空、雲

ブルーベリー、染まった

北東北に属する岩手・(とくに?)遠野では、11月下旬ともなれば最早冬に入ったも同じかのような寒さと天候となるようだ。
が、拙サイトではもう少し秋の風景を届けたいと思っています・・・・遠野の秋を充分堪能できなかった、或いは遠く離れて思う
人がいるかも知れません・・・・・

・・・・・なぁんちゃってェー。

ご覧頂きたい色彩風景がまだ残っているからでぃす。
これから色が減るので、あと少しの間明るい色を届けたい・・・・・・それに、ドンヨリした連休明けですから。

ねっ。

てな、訳で~
d0001843_18191662.jpg


毎度御馴染みのブルーベリー園で、染まる木々と晴れ上がる空とのベストコンビに遭遇できた。
d0001843_18192948.jpg

結構綺麗に染まるのですね。
d0001843_18194265.jpg



ここから見える六角牛もマイ定番風景。
d0001843_1821371.jpg

駒木方面も望む。
d0001843_18225432.jpg


これから一時間も経たない内に空がすっかり雲に覆われ、纏まった雨が降ってきた・・・・なんて信じられますか?
その日は、そんな遠野マジックに遭遇した。
d0001843_18234317.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2008-11-25 08:23 | 空、雲

なくなっていたもの

少し前に、「旧松崎小学校」の建物が解体されていたという話は聞いていた。

d0001843_18455194.jpg

この目で確かめたのはついこのあいだのこと。

・・・・・・・ホントだぁ。
d0001843_18462757.jpg

惜しいなぁという思いを感じながら、周囲の風景でココロ慰めてみた。

この日もまた「ゴーゴー」と大きな音を立てて流れていた五日市川。
あの「セイタカアワダチソウ」がここでも蔓延っていた。
d0001843_18482581.jpg

ここから見る野田稲荷。
d0001843_18484634.jpg

橋の東方面を望むと、散り残っていた雲を裾に纏った山が薄っすら見える。
d0001843_18491293.jpg

天ヶ森、そこに続く(ような)道。
d0001843_18492246.jpg

晴れ上がり直後、物見山もすっきり見えた。
d0001843_18503067.jpg


婆ッちゃが行く。
d0001843_18505035.jpg

電柱がミョ~に高く感じるのだけど・・・・それとも、婆っちゃが小さいのかな?

ウワサの「デジブック」で、アル晴レタ遠野ノ一日」をどうぞ。



近所のハクチョー
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-24 00:18 | 流れ

藁道

d0001843_2324526.jpg

一昨年、遠野特有(そうなのか?)の藁道・笑撃の発見第二号だった此処。
(第一号は、某高原へ行く途中でしたっけ)

昨年も、そして今年もお目にかかってしまった。
ここで見た長~い藁道のインパクトは強烈だったなぁ・・・・健在なのが嬉しいような。
d0001843_233273.jpg

これだけ長い区間に乾すのはそれなりに手間かも・・・・いや、案外「チョチョイノチョイ」と掛けちゃうのかな。
d0001843_2331421.jpg


よく見かけたキーロイ針葉樹。
この時はだいぶ落葉が進んでいたので、今頃は美しい樹形を晒していることだろう。
d0001843_2333287.jpg

牧草地らしき空間が広がる。
d0001843_2334944.jpg

正午も過ぎた。太陽が・・・ま、マブシイっ。
d0001843_2335868.jpg

藁はさておき、なかなか気持ちがいい道なのですよ。
d0001843_2342455.jpg


キニナル道。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊道かな?
d0001843_236792.jpg



ウワサの「デジブック」で遊んでみますた。
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-23 00:03 |

黒雲、流れる

d0001843_029186.jpg


ウワサの「デジブック」で遊んでみますた。
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-22 00:02 |

隠れた名所をまがってみれば

d0001843_10141568.jpg

キモチが赴く侭歩いていったら、駅前に出てしまった・・・・・

何気に、ホーム方向をまがってみた。
初めて目にしたちょと新鮮な風景。
d0001843_10143716.jpg

線路傍にはいろんなモノがあったとさ~
「これはなんだろう」な、箱がいくつか。
d0001843_1015719.jpg

ヤッパ、あの橋に目がいく。
d0001843_10152957.jpg

と、なると、当然行ってみたくなる。
d0001843_10154582.jpg

行けば、渡ってこの風景を見ずにはいられない。
d0001843_1016485.jpg

ちょっとしたことだけど、気持ちがすーっとする瞬間。
[PR]
by tamachi69 | 2008-11-21 08:32 | 釜石線