「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

雨降りともあもあ景色

d0001843_2330431.jpg

雫の中の世界に見入る。

雨の日の視界の狭さは、ちょっと違う世界にいるキモチになるような・・・
d0001843_23313027.jpg

風が殆どないと、地表近くで「もあもあ」蟠っている靄。
こういう景色もきらいじゃない。
d0001843_2331468.jpg

坂を下る時、目の前に現れる靄掛かる山もなんかいいかも。
d0001843_23321082.jpg


雨宿りしながらふと地面を見ると、めっちゃ小さいカエル。
ほぼ実物大。コドモかな?これでオトナサイズかな?
d0001843_2332307.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-06-30 18:02 | 田園風景

菖蒲と謎の親水公園

ここんとこ蒸すので、水辺スポット続く・・・・

d0001843_2242355.jpg

チョータンケーを過ぎれば、お誂え向きの休み場でちょっと一息してみる。

「謎の親水公園」。
小出の集落を望むいい場所だ。
d0001843_22423784.jpg


d0001843_22431320.jpg

上の部分が無くなってちょっと経つ。
・・・・キノコが生えていた!
d0001843_2244162.jpg

いつもいい水音が響いている。
それにしても、水はドコから来るんでしょうね。
d0001843_23251466.jpg

先に椅子だけ並んでいたが、いつの間にか素敵なテーブルが出来ていた。
白い椅子は特別席なのかな?w
d0001843_22445849.jpg

恐怖のダム穴!・・・・みたいな。
近くでは、毎度水の音が「ガボガボ」しているしw
ここは楽しい公園だ!
d0001843_2246442.jpg


その時、繁みが「ガサガサ」いった。

・・・・ミギャッ!(三尺飛び退く)
d0001843_22465732.jpg

クマだあ。

更には。。。

d0001843_22532247.jpg

猛獣だあ。

・・・・・・しかしおまいら、なんでいつもココにいるんだ?

付近の「もあ窓」
[PR]
by tamachi69 | 2010-06-28 23:55 | マイナーな名所

流れ、漂うもの

町場から山へ向かって約20km辺りは季節の進み具合が少し遅かった。
お陰で時間差のプチ初夏(なんだ、そりゃ)を味わう事ができた。
d0001843_21592020.jpg

川に沿った林道を行けば、アカシヤやフジの花盛りだった。
ふと川に降りてみると水面を漂うものがあった。
d0001843_2204397.jpg

流れてくるものはなんだろうな・・・・
d0001843_2211956.jpg


渓流を彩るハナたち。

フジ。
d0001843_2221630.jpg

同じく豆科で房状のもの、アカシア。
は〜、良い香りだぁ。
d0001843_223142.jpg

なんだろう?な、白い花。
d0001843_2234696.jpg


紅葉名所、モミジは今年も魅せてくれるかな?
d0001843_225419.jpg

少し水量が少ないような・・・チョータンケーでした。
d0001843_2244876.jpg


とはいえ、付近は湧き水があったり小さな滝があったり・・・水が豊かなところです。
d0001843_2265952.jpg

なんか、滝見台っぽい柵ですね。
d0001843_2263925.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-06-27 22:07 | 流れ

ご案内。


d0001843_23594116.jpg

「(向かって)右手にございますのは、『ホウリャウ』でございます。『遠野物語一一二話』にはホウリャウという言葉が出ておりますが、
 こちらはある研究者たちの熱意と努力の調査の結果、拾遺一二五に登場する宝竜の森ではないかという説が有力とされています。
 いや~、地道な研究に勝るものナシ!ですな!」

d0001843_011953.jpg

「私の横にありますのは、最近出来た(らしい)水車でございます。立派に機能してます。
 どうだい、すごいだろう!」
d0001843_051516.jpg


「私の後ろをご覧くださいませ。あれこそはナントカ仮面で有名な『りんごや』さんでございます・・・・足下におりますのは『ツルもどき』
 といいまして、「りんごや」さんの人気者・「看板トリ」でございます。『まんま看板じゃね?』などと突っ込まぬよう!」
d0001843_03331.jpg

「ナントカ仮面と隣の赤ウサギも健在です。 ちょ、ナントカ仮面が糸に絡めとられているよ」
d0001843_033545.jpg

「勿論、仮面屋さんではなくりんごやさんですのでお間違えのないよう。いや、間違えるのはアンタくらいでしょ、って突っ込まぬよう。
 さて、ここで問題です! 「りんごや」の文字、ナントカ仮面、どちらがインパクトが強いでしょうかっ?!
 いや、そりゃ問題じゃなく印象を聞いてんでしょ、って。失礼しましたッ。
 
 アッ。りんご畑で作業するひとがいます。あんな位置で何やってんだろうね〜? ・・・やや、道具が増えてるよ」
d0001843_042660.jpg



「おまけ」でございます。
d0001843_053945.jpg


「もあ窓」
[PR]
by tamachi69 | 2010-06-26 07:47 | マイナーな名所

黄昏のポンプ小屋

d0001843_1052591.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-06-25 08:20 | 田園風景

「クリンソウ」天国

梅雨入り以降、ど〜んよりとしたそれらしい天気が続いている。
こんな時は明るい色彩が欲しいもの。
d0001843_224053100.jpg

去年、早池峰神社の境内が鮮やかなヴィヴィッドカラーの花で溢れていたようすを幾つかのサイトで拝見させて
頂き、リアルで見たいと思っていた。

それから約一年経ち、丁度時期的に合うと思いその場所に行ってみた・・・
初っ端から出迎えてくれたハナ。
茎が「くにゃんこ」と曲がっていたのがミョーにかわいかった。
d0001843_2245999.jpg

クリンソウの色はこの一色だけかと思っていたが・・・
d0001843_2246245.jpg

薄いピンクや、
d0001843_2247386.jpg

白もあった。
d0001843_22472260.jpg

境内の至る所で目にできた。
d0001843_22484073.jpg

d0001843_2365668.jpg

黒門の辺りが最も多く密集していた。
d0001843_22493825.jpg

見たかったものに出会えた嬉しさよ。

この時境内をウロウロしていた私に気づいて、神社の宮司さんが声を掛けて
くださった。
クリンソウの群落に感心していたら、この花は結構増えるものだと仰られた。
来月、17・18日はここ「早池峰神社」の宵宮例祭がある。
「お祭りに来てください」とお声がけ頂いたうえに、嬉しいお心遣いに感謝して神社
をあとにした。


おまけのコケ。
d0001843_23191717.jpg

・・・・屋根の。
d0001843_23193765.jpg

今年も繁茂したナァ。

「もあ窓」
[PR]
by tamachi69 | 2010-06-23 23:19 | 神社・仏閣

ましまろ最盛期

草がドンドン伸び〜る季節になると、あちこちで「マシュマロ」作りが盛んに
行われるようになる。
d0001843_22504539.jpg

通称「マシュマロ」。
本名は「牧草ロール」という!

マシュマロ製造マシーンには随分遭遇した。
畑いっぱいに広がっていた刈り取り後の草は、瞬く間にロール状に形作られる。
これは凄いマシーンだ。
d0001843_22521087.jpg

道を行けば、仲間と思しきマシーン同士が「ヤァッ」と挨拶していたりするw
・・・・ンな訳ない!
d0001843_22543255.jpg

ホントにあちこちで見かける・・・・
d0001843_22552158.jpg

d0001843_22553342.jpg

猿ヶ石川傍、アカシアは至るところで白い房状のハナを沢山つけていた。
近づくと甘〜い香りがします・・・初夏の香りはこれですね。
d0001843_22572360.jpg

はだかのロールはビニールを掛けられ、あっという間にツヤツヤしたマシュマロの完成
となる。
こちらは、三種揃ったところ。
白が圧倒的に多いが、黒、縞がそれに次ぐかな?
稀にペパーミント色などある。
d0001843_2257412.jpg

ましまろ天国・遠野の田園でした。
[PR]
by tamachi69 | 2010-06-22 22:48 | 田園風景

バラのカフェ

d0001843_23555425.jpg

遠くから見て、壁の半分近くを覆うハナにココロときめいた。
d0001843_23574932.jpg


色違い幾つか。
d0001843_23572725.jpg



d0001843_0254313.jpg


ヤッパ、バラが大好きだ。
大量の赤いハナを見ただけでも、元気倍増〜
d0001843_23592439.jpg

美味しいランチをご馳走さまでした・・・ちょっとボリュウム多かったねw
d0001843_0255637.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-06-21 23:58 | まっちゃ(町へ)

ひらひら

d0001843_20335410.jpg

夏空覗けば蒸し暑い・・・・。が、晴れの恩恵に肖りたい今日この頃。
d0001843_20342116.jpg

お馴染みの道、この時期は特に停まる理由はなかった筈だが・・・・な、この場所
一瞬目に入った、いつもと違うようす。
通り過ぎるのも勿体ない。
d0001843_2036099.jpg

こういうものは初めて見た。
貼付けて間もない様子で、この場所でちょっとした「奉る」出来事があったと窺わせる
痕跡も残っていた。
d0001843_22444077.jpg


d0001843_2036389.jpg

風にひらひら靡く。
d0001843_20371216.jpg

それだけだったのだが、ちょっとココロにくるものがあった。
d0001843_2038389.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-06-20 22:51 |

「道東」のフレーム切手

拙サイトで度々紹介させて頂いている、「北海道の四季を届けるakkun〜だすよ〜」さん。
際立った描写と美しさで道東の風景や動物を紹介されていますが、このたびそれらの画像が
切手となって販売されることになりました。

パチ、パチ、パチ!

道東エリアの各郵便局にて、7月20日より販売開始予定です。
また、物産店や札幌市内でも販売されるようです。既に幾つか予約もあるようですので、
akkunファンの方(や、そうでない方もw)は、この機会にお求めになろう!
詳しくはakkunのサイトでご覧になってね〜


akkkunのマジ美ひぃ〜お写真に触発されて行った四月半ばのほっかいどぅ〜は、真冬かと
見紛うこんな風景でしたっけ。

d0001843_18452453.jpg


釧網本線、良かったなぁ!

d0001843_18465267.jpg

彩り綺麗な季節にまた行きたいものです。
d0001843_18471397.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2010-06-20 15:41 | 白い北海道