「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ヨルの新橋かいわいⅡ

水気の多い雪で始まった週明け。
てな訳で(なにが「てな訳で」だ?)大江戸編。

雨の夜を堪能しましたっけ。
d0001843_21374111.jpg

「靄〜」っとした夜、賑わいは外でも内でも。
雨もなんのそので、飲み屋やちょっとぁゃしぃところを人は行き交う。
d0001843_23522993.jpg


オキナワン飲み屋。
d0001843_21393567.jpg


黄色が眩しい「まこっちゃん・・・ぢゃなくて、まこちゃん」。
d0001843_2351157.jpg


新橋駅から芝方面まで少し歩いてみた。。。
d0001843_2138783.jpg

高層ビルの間の・・・・
d0001843_21385482.jpg

日比谷・・・・神社であろう!
大都会アルキの最中のこういう発見が面白い。

増上寺付近。
雰囲気がある飲み屋さんです。
d0001843_23525118.jpg

またしてもここを通ってしまった...
d0001843_23531944.jpg


おまけ。

ふたご。
d0001843_9493296.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2011-02-28 08:18 | たまには違うばしょ

ふんどし町情景

誰が命名したのか、「ふんどし町」と呼ばれるもの。
d0001843_23334171.jpg

巌龍神社の門前町といった佇まいを今に残す小友の町。
今夜は「裸参り」でしたっけ。
雪が一気に融けるかと思える程数日間温かでしたが、今夜はワタクシ地方もチョコット冷えました。
d0001843_22535896.jpg

闇に点々とともる灯り。
通りから神社の境内迄連なる。
d0001843_22552984.jpg

d0001843_23251026.jpg

今夜もいつになく賑わう夜となったことでしょう・・・
d0001843_2356524.jpg

恐らくこのお店の前も。
d0001843_2315799.jpg

おじ〜ちゃん見ていた、その夜・・・
d0001843_2357273.jpg


冬の終わりを飾る祭りといったイメージを持ってますが、来週は「ちょ〜っと待ったァ!」と冬が
悪あがきしそうな気配です。
d0001843_23584767.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2011-02-26 23:09 | マイナーな名所

物見山・・・と。

急速に雪が融けている・・・ような。
d0001843_13243919.jpg

今日から本格スタート、「遠野町家のひなまつり」。
d0001843_2232128.jpg

この週末は、一日市(中央通)をはじめ、穀町や大工町など遠野市中心部をメイン会場とした「お雛様めぐり」
の人たちで賑わう事でしょう。
d0001843_21211679.jpg


d0001843_21213253.jpg

お雛様ムードに彩られたお店で、気持ちのうえでの春を先取りできましょう。
d0001843_21215631.jpg

「第12回遠野町家のひなまつり」

2月25(金)〜3月3日(木)
遠野市各所にて(主に街中)

雛人形マップは「こちら」
[PR]
by tamachi69 | 2011-02-25 22:35 | 夕焼け小焼け

ツリーと木と・・・・

ハイッ、大江戸編。
d0001843_9392364.jpg

隅田公園に向かったのは、近くに神社があると地図で見ていたから。

どうも神社に引き寄せられるのは嵯峨・・・・性のようです。
d0001843_10194280.jpg

隅田公園partⅠ(向島1)の地続きみたいなところなので、公園を散策していると「おっ」と
ばかりに目に入ります。
その日は桜がお出迎えしてくれました。
d0001843_1021348.jpg

場所柄なのか、途切れる事無く参拝者が詣でる。
地元の方も結構いるのだろうし、何気に歩いていた観光客も引き寄せられるかと・・・思います。
d0001843_10221475.jpg

手水ッ子。
d0001843_10232766.jpg

鳥居は四カ所あり、西に二つある鳥居のうち北寄り(たぶん)傍には親獅子・子獅子(たぶん)
がおりました。
d0001843_10244327.jpg

立派な造りです。
d0001843_1025359.jpg

d0001843_10252964.jpg

偶々結婚式が行われてました。
d0001843_1025587.jpg

d0001843_1028743.jpg

それにしてもいいところです。

木。
d0001843_10285489.jpg

もうひとつの木。
d0001843_10291522.jpg


いまの高さは、これよりも少し伸びているのかな?
d0001843_9401494.jpg

ここの名物らしい「撫牛」。
身体の気になる部分を撫でるとご利益があるそうです。
d0001843_10321710.jpg

【撫牛の風習は、江戸時代から知られていました。自分の体の悪い部分を撫で、牛の同じところを
撫でると病気がなおるというものです。牛嶋神社の撫牛は体だけではなく、心も治るというご利益
があると信じられています。(中略)この牛の像は、文政八年(一八二五)ごろ奉納されたといわ
れ、それ以前は牛型の自然石だったようです。】

・・・・と、傍の案内板には書いてあった。
また、墨田区登録文化財です。

牛嶋神社の「もあ窓」
[PR]
by tamachi69 | 2011-02-24 21:50 | たまには違うばしょ

2月22日

・・・・・・は、「猫の日」だって!www
d0001843_2134114.jpg

その由来は・・・

【英文学者の柳瀬尚紀氏らによる「猫の日制定委員会」が1987(昭和62)年に制定。
ペットフード工業会が主催。
「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」の語呂合せ。
全国の愛猫家からの公募でこの日に決まった。】

・・・・・wwww


では、猫の日に因んで、久々に「遠野ヌコMライン」のほんのひとコマを。

夕方近くなると、ネコが「わらわら」と集まるところがある。
d0001843_2154144.jpg

ワラエル位な数の時もある。
(さて、ここに何匹ヌコがいるでしょ〜かっ?)

d0001843_21544912.jpg

それぞれのポーズをとりながら何かを待っている・・・
d0001843_21553613.jpg

キャツらが心待ちにしているものといえば・・・・
d0001843_2156682.jpg

こころやさしい人の思いやり。
そんな連中を飽く事なく眺めていると・・・・

「こっち見んな」とばかりにねめつけるw
d0001843_21565819.jpg


ヌコおまけ。
[PR]
by tamachi69 | 2011-02-22 22:05 | かわいいもの

梅と桜とユリカモメと

先日の東京滞在でのサプライズ、ひとつめ。
d0001843_2358045.jpg

ふたつめ。
d0001843_23535215.jpg


ど〜しても行ってみたかった浅草のとある場所。
ちょっと休憩がてらに寄ったのは隅田公園。
d0001843_23553643.jpg

隅田公園は、向島一丁目、二丁目、五丁目と道路で分断された隅田川沿いに伸びる細長い公園。
春は桜の名所として賑わいそうだ。

とってもイイ雰囲気です。
スカイツリーがよく見えますしね。
d0001843_23552725.jpg

梅は何箇所かで咲いているのを見たが。。。。
d0001843_2149186.jpg

d0001843_23542689.jpg

桜にはビックリ。
d0001843_2356932.jpg

d0001843_23571284.jpg


そして公園内の池は鳥達にとっても憩いの場だった。
d0001843_23584929.jpg

陸でのんびり歩いていたりする。
d0001843_23591121.jpg

鴨のアップ。
d0001843_23594614.jpg

そしてユリカモメ。
冬の渡り鳥だそうで、こんなにジックリ見られたのはラッキーだったかも・・・「カモ」メだけにw
d0001843_21505080.jpg

d0001843_001318.jpg

鳥の仕草は見ていて和みますね。
d0001843_00697.jpg


か、カオスw
d0001843_00437.jpg

d0001843_005910.jpg


隅田公園の「もあ窓」
[PR]
by tamachi69 | 2011-02-20 22:56 | たまには違うばしょ

味噌麹屋

魅力的な外観。
よく観光客などが写真に撮っているのを見かける四ツ角。
d0001843_22144524.jpg

この前を通る人は、その店構えに見入ることと思います。
d0001843_90206.jpg

味噌や麹は勿論置いてあります。
d0001843_08012.jpg

d0001843_073227.jpg

いかぁっすか、遠野みやげに。

・・・・他にも色々あります。
d0001843_904117.jpg

試食どおぞw
d0001843_082950.jpg

「遠野町家のひなまつり」の、人気会場のひとつでもあります。
d0001843_911451.jpg


横向かいは「素敵すぎるアパァトメント」
d0001843_09515.jpg



おまけ。

いそーろーヌコ。
先月末からふたたびヌコを預かっています。
d0001843_19463192.jpg

ごはんをあげたりトイレの世話をしたり、「ヌコまわり」を綺麗にしたり、ヒーターはヌコ優先
にしたり・・・・って、いそーろーぢゃなくて完全に「ご主人様」だあ。
すっかりヌコに仕えてるよ。

でも、けしからんめんこさですw
d0001843_19485280.jpg

日中寝ている時には、手(前足)でカオを覆ったりして眩しそうにしてる。
[PR]
by tamachi69 | 2011-02-20 09:01 | まっちゃ(町へ)

名所の雪景色

お日様の下、雪の「キラキラ」。
d0001843_2159075.jpg


もう何も言うことアリマセン・・・な此処
d0001843_21591998.jpg


色んな影ができるようになったね。
d0001843_2203392.jpg

屋根の色合いで「アレ、これは・・・・」なんてツッコマナイように!
d0001843_2205995.jpg


青笹から上郷へ向かうショートカットとして重宝している道、名所を過ぎると緩い登りとなる。
プチ北海道と呼んだ丘。
d0001843_2221894.jpg

ハンノキのなかまかな?
d0001843_2211617.jpg

そしてまた、名峰が「おおっ」とばかりに視界に飛び込んでくる。
d0001843_2223149.jpg

ついアップで見てしまう・・・
d0001843_2224879.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2011-02-18 22:06 | 遠野遺産

大江戸の赤い闇

ほぼ一日中雪が舞っていた先週末の東京都内。
新橋かいわいでふと南の方(たぶん)を見ると闇がうっすら赤い光に染まっている。
その赤い光の元は・・・
d0001843_2312854.jpg

雨の割合が多い雪、なかなか止みそうもなかった。
靄〜とした薄明るい闇。タワーの先端部もモヤモヤしていて、それもなかなかだったと
思う・・・
d0001843_22433645.jpg

こちらは増上寺。
闇が赤いのは、勿論背後に聳える東京タワーの光のせい。
d0001843_23503096.jpg

東京の(私的)魅惑のヨル・・・・
d0001843_23584155.jpg

今回気に入ったコw
d0001843_013842.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2011-02-16 23:59 | たまには違うばしょ

もうじき春なイヴェント

遠野市内各所で、江戸時代から伝わる古今雛など珍しいお雛様を見て回れる、
「遠野町家のひなまつり」の準備がボチボチ始まっているようです。
d0001843_9373667.jpg

このイヴェントの魅力は、表情豊かなお雛様や嘗ての城下町の風情を偲ぶことが出来る
豪華なお雛様飾りを堪能出来るだけではなく、市の人たちによって作られている可愛い
「吊るし雛」も見られることです。

主役のお内裏様とお雛様〜もいいですが、見て欲しいのはこのような爺様雛翁と媼雛
など名傍役が揃っているところでしょう。
d0001843_2371092.jpg

表情豊かな脇役もいっぱいいます。
d0001843_22581346.jpg

また、普段機会が無いと覗けないw老舗もさりげな〜く入って見られるのも大きな魅力。
d0001843_9441298.jpg

d0001843_22584872.jpg

フユの名残に触れられるのもこの時期だからこそ。
d0001843_9442935.jpg


「第12回遠野町家のひなまつり」

2月25(金)〜3月3日(木)
遠野市各所にて(主に街中)

雛人形マップは「こちら」

もうひとつの案内は、商工会のページにて。
[PR]
by tamachi69 | 2011-02-15 23:11 | イヴェント告知など