<   2012年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

夏の終わりのキャンプ場

d0001843_1475325.jpg

お盆を過ぎた頃に行ってみたところは、静かだった。

以前、初夏の候に訪れたらなかなか賑やかでした。
d0001843_1484177.jpg

高床式の常設テント。
山にムシは付き物なので、これはいいかも知れません・・・それでもムシは入ってくるものですが。
ここではありませんが、一度だけキャンプ体験しそうになりました・・・が、床が云々で、私には
無理だと断念しましたっけw
つくづく軟弱である。
d0001843_14105468.jpg

d0001843_1411941.jpg

キャンプ場側を流れる薬師川の水は冷たそうです。
d0001843_1412140.jpg

お天気がいい時には、早池峰が間近に見える。
d0001843_14125861.jpg


これは晴れの日。早池峰の懐に抱かれるって感じ。
d0001843_14212889.jpg

おまけ。
秋。驚く程早く日が暮れます。
d0001843_14214464.jpg



おまけⅡ。
Once in a blue moon.

d0001843_1911427.jpg

今宵は、月に二度満月になるという珍しい現象が見られました。
アナタもこの“稀なる月”を見て幸せになろう!
[PR]
by tamachi69 | 2012-08-31 14:22 |

珍妙な実が生る木!

d0001843_2333413.jpg

・・・・・・そうなのか?

それはさておき!(さておくなよ)
田の色が変わってきましたね、今日この頃。
d0001843_2343070.jpg

田のキーロ以外、もうひとつのキーロ。
d0001843_235406.jpg

カナブンっぽいのがぎょーさんたかってましたっけ。
d0001843_2362486.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2012-08-28 23:07 | 発見

ナツズイセン。

どこかの真似。
d0001843_23203139.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2012-08-27 23:20 | かわいいもの

THE BENTO

d0001843_2302726.jpg

仙台に来たなら、一度は試してけさいん。

牛めし弁当。凍っています。
黄い紐を引っ張り給え。
d0001843_2305477.jpg

すると、アラフシギ!
湯気が出て参りました。
d0001843_2314952.jpg

ものの数分で熱々牛めしの出来上がり!
d0001843_2322448.jpg


でも、私が頂いたのはこちらの方でした。
とーほく6県が味わえる「東北まるごと」弁当。
d0001843_2331895.jpg

岩手:三陸水揚げサンマの立田揚げ・岩手県産若鶏の照り焼き・銀鮭の粕漬け焼き
山形;芋煮(里芋、こんにゃく、牛ロース、きぬさや)
宮城;蔵王卵の卵焼き・柔らか牛タンシチュー・仙台名物笹かまぼこ・県産環境保全米ひとめぼれのご飯
福島;県産大根と会津味噌の田楽・季節の果物
秋田;とんぶり・野菜マリネ・漬け物(いぶりがっこ)・ふきのとう煮
青森;ホタテのニンニク味噌焼き・姫竹の子の薄煮・焼きりんご煮

・・・・・・デシタ。


コチラに来たなら、「東北」を召し上がれ!
[PR]
by tamachi69 | 2012-08-26 23:11 | 数少ないたべものネタ

脇道

夕闇迫る山道を急いで下る途中、気になる道を発見した。
d0001843_025884.jpg


「米通り」・・・?

「こめどおり」ですか。
d0001843_163068.jpg

禁断(ダーティファイター向け)の道ですな。
d0001843_16305352.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2012-08-26 00:17 |

ちょっと遅れた最盛期・・・・

猛暑続きの毎日ですが、空は澄み切ってきましたね!
d0001843_2325260.jpg

近所の蓮名所、今がハナの最盛期のようです。
d0001843_23212278.jpg


沼中ぎっしりみっちりびっちり蓮で埋め尽くされています。
d0001843_23245083.jpg

気温に負けず暑苦しいですw
でも、ちれーだから許してけさいん。
d0001843_23263163.jpg

せっかくだから(なにが「せっかく」だ)、ハナを堪能しましょうね。
d0001843_232657100.jpg

かたちのいいヤツが綺麗に固まっていたので、「三姉妹」と名付けました。
d0001843_2328236.jpg

圧倒的にピンクが多いですが、白がなかなか頑張っています。
d0001843_23284882.jpg

ハナの咲き方は、「ポンッ!」というより「くてっ」と何処か「やっしゃなし」に開いているように
見えるのは暑さのせい?
d0001843_23293799.jpg

d0001843_23385223.jpg


ハナの咲き始めの色は濃いのです。
d0001843_23311372.jpg

その次。
d0001843_23335780.jpg

さらにその次。
d0001843_23312235.jpg

開花が進むと脱色して行くようです。
d0001843_23325867.jpg


d0001843_23334116.jpg

こんなふうに、あらゆる段階のハナを一度に見られます。
d0001843_23355183.jpg


おまけもあるのだ
[PR]
by tamachi69 | 2012-08-23 23:40 | たまには違うばしょ

お寺の花

なんだこれw
d0001843_1185167.jpg

狢堂手前、名残のホタルブクロ。
d0001843_119443.jpg

薮薮の中、日差しを避けておりました。
d0001843_1192638.jpg

ちょっと秋の気配。
d0001843_11102960.jpg

ハナは終わってましたが、なんてとこから生えているんでしょ。
d0001843_11104893.jpg

多くの花達は、暑さ故かビミョーに草臥れていました。

今日の暑さもパネェっす。
d0001843_11112111.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2012-08-22 11:11 | かわいいもの

真夏のコスモス

暦の上では秋ですが、旧暦では真夏と呼んでもいいのかな。
d0001843_232159100.jpg

どことなく「がおって」いるようです。
d0001843_232234100.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2012-08-21 23:55 |

むじな堂

曹源寺といえばむじな堂は切り離すことが出来ませんよ・・・ね。

【上郷村字板沢の曹源寺の後の山に、狢堂という御堂があった。昔この寺が荒れて住持もなかった
 頃、一人の旅僧が村に来て、この近くの清水市助という家に泊まった。そこへ村の人が話を聞き
 に集まって、いろいろの物語をするついでに、村の空寺に化け物が出るので、住持も居ついて
 くれず困っているという話をすると、それなら拙僧が行ってみようと、次の日の晩に寺に行くと、
 誰もおらぬといったのに寺男のような身なりの者が一人寝ていた。変に思ってその夜は引き返し、
 翌晩また行ってみたがやはり同じ男が寝ている。こやつこそ化け物と、かっと大きな眼を開いて
 睨めつけると、寺男も起き直って見破られたから致し方がない。何を隠そう私はこの寺に久しく
 住み、七代の住僧を食い殺した狢だと言った。それから釈迦如来の檀特山の説法の有様を現じて
 見せたとか、寺のまわりを一面尾湖水にして見せたとかいう話もあり、結局本堂の屋根の上から、
 九つに切れて落ちてきて、それ以来寺には何事もなく、今日迄続いて栄えているという話になっ
 ている。山号を滴水山というのも、その狢の変化と関係があるとのように伝えている】 
 遠野物語拾遺 一八七


なんと山深い所にあるものだ!
d0001843_2005334.jpg

見つける前のイメージは、寺の裏手あたりを少し行った小高い薮の中・・・・と、勝手にしており
ました。

実際に行ってみると・・・・意外と高所にありました。
d0001843_2011711.jpg

お寺を見下ろす爽快感(?)があります。
d0001843_2014641.jpg

やっと見つけた名所でした。
中にはなにが祀られているんでしょうか・・・
d0001843_2025519.jpg

ありぢごくの巣!
d0001843_22421332.jpg

雰囲気あるお堂です。
d0001843_2032557.jpg

この高いところから眺めるお六。
d0001843_2031056.jpg

雲に隠れていたお六さんが徐々にカオを現しました。
d0001843_203421.jpg

ぐるっと回って、お寺の方に降りて行きましたとさ。
d0001843_2035719.jpg

雲は多めでも青空が更に進んで行った。
d0001843_2051497.jpg

聞くところによると、付近に「不地震地帯」があるらしいが判らずじまいでした。
[PR]
by tamachi69 | 2012-08-19 20:23 | 伝説の地

曹源寺

d0001843_0134659.jpg

「遠野物語」に出てくる有名なお寺なので、何度か探そうと試みてなかなか辿り着けなかったところでした。
「偶々」通ってみようと思った道を行き、図らずも発見出来ました。

境内には巨大な二本の樹。
d0001843_0153041.jpg

暑くてしょ〜がない夏の日だったので、木陰が心地よかった。
d0001843_0171252.jpg

本堂は、これまで見てきた他のお寺さんとビミョーに雰囲気が違う・・・気がします。
d0001843_0175441.jpg

何処かカッコイイと思いマスです。
d0001843_0181383.jpg

必ずチェックする獅子の彫り物。
d0001843_0181837.jpg

屋根がなんだかオシャレです。
d0001843_0205967.jpg


名所ですから。
d0001843_019516.jpg

庫裡でしょうか。
d0001843_0192891.jpg

馬酔木の大木があるようですが・・・・判りませんでした。
d0001843_020145.jpg


でも、合歓の木で喜びました。
d0001843_020912.jpg

曹源寺といえばこれを見落とす訳にはいきません・・・・

・・・・続く。
[PR]
by tamachi69 | 2012-08-18 12:13 | 神社・仏閣