<   2013年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

神社でネコを追った

早池峰神社の山門は見る度に圧倒されるような独特の感覚を得ます。
d0001843_23301068.jpg

大好きな門です。
d0001843_23311925.jpg

格子の間から覗く者は、見る者によっては凄みや畏怖を感じることもあるでしょう。
d0001843_2333453.jpg

門と、中の像に見入っていたとき、何者かが傍を通り過ぎるのを感じた。

おお、ニャンコ!
d0001843_23341453.jpg

ネコは山門脇を通って道路へ出て行ってしまった。
d0001843_2335157.jpg

土手を降りて見えなくなりました・・・
d0001843_23354779.jpg

神社仏閣でネコに遭遇するのはよくあることですが、これもまた得した気分になりますね。
[PR]
by tamachi69 | 2013-04-30 23:37 | 遠野ネコ歩き

「ざしきわらし祈願祭」の早池峰神社

今日はそんな日ですね。
d0001843_8403851.jpg

遠野の奥座敷、大出。
春の訪れは町中より遅いと聞いてますが、「ざしきわらし祈願祭」が行われる頃には・・・
d0001843_8433999.jpg

早池峰神社の境内にも可憐な花が咲き始めることでしょう。
d0001843_84632100.jpg

遠野ではお馴染みのカタクリ。
d0001843_8584510.jpg

自分的にはあまり目にすることがなかった希少植物でしたが、ここでは普通に見られる。
カオスな眺めですw
d0001843_859338.jpg

小さな流れの傍には水芭蕉。
d0001843_90391.jpg

「ざしきわらし祈願祭」は、普段はそれぞれのご家庭に坐すざしきわらしが一年に一度
実家に帰る日・・・というものといっていいのでしょうか。
d0001843_8465459.jpg

遠野の奥座敷もいよいよ本格的な春の訪れですね。
d0001843_904764.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-29 08:50 | 神社・仏閣

山の雪解け

遠野の里にも漸く桜の便りが届いたようです。
そんな頃、高原では遅い春が動き始めていることでしょう。
d0001843_2320406.jpg

樹々の芽はまだ固くても、緑に覆われる日は近い。
d0001843_23205446.jpg

森に残る雪に差す陽の光がつくる陰影。
d0001843_23221974.jpg

半年ほど、長きに渡って森を覆っていた雪も間もなく姿を消すことでしょう。
d0001843_23363042.jpg

俄か流れとなって・・・・
d0001843_23393399.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-27 23:42 |

斜面

滑って・・・・みるかい?
d0001843_23253126.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-26 23:26 |

春の滝

樹々の間から見え隠れする滝、全容が見えるのは若葉が生い茂る前ですね。
d0001843_23343237.jpg


高原に登る途中、気を付けてみないと案内板を見落としそうです。
d0001843_2334496.jpg

雪解け水で水量が多い春先の滝。
明るい森のお陰で全体がよく見えます。
d0001843_23355863.jpg

一段目。
d0001843_23372560.jpg

二段目・・・が、なんかビミョー。
d0001843_23373454.jpg

三段目・・・も、いまひとつ自信なし。
d0001843_23381391.jpg

これより下ってみる事が出来ないので、これでいいのかどうかは分かりません。
でも、春の滝もいいですね〜
d0001843_23384697.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-24 23:39 | 流れ

枝越の空

じきに葉っぱで見えなくなりますね。
d0001843_23535087.jpg

陽の光が地面に届いている間に、どんどん伸びるものがあります。
d0001843_23582498.jpg

フキノトウも伸ビ〜ル。
d0001843_23591562.jpg

地表にまで日差しが届いていた明るい森は、樹の葉や薮の繁茂で薄暗くなるでことしょう。
d0001843_23593237.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-23 23:54 | 空、雲

高原の樹

雨風雪などに耐えてきた姿かなあ。
d0001843_23412843.jpg

山が「もあっ」と見える春の空。
d0001843_23424126.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-22 23:42 |

桜もブルブルの雪

d0001843_19553396.jpg

四月半ば過ぎの雪に、「なんとしたこと!」と調子を狂わされた人もいたことでしょう・・・な、日曜日。
d0001843_1956466.jpg

遠野は勿論のこと、宮城県でも今朝から「もさっ」としたぼたん雪が降ってました。
午前中は山も畑も白くなりました。
d0001843_1958112.jpg

桜も後半に入り、八重桜が開き始めたところでした。
d0001843_19592532.jpg

みぞれが重たく降り積もりました。
d0001843_19595647.jpg

d0001843_200944.jpg

四月、桜の時期に雪が降ったのは2010年4月17日以来でした。
[PR]
by tamachi69 | 2013-04-21 20:01 | さくら

寒の戻り・・・みたいな。

そういえば四月末、遠野にも漸く桜前線が到達した頃にユキが降った年がありましたね。
d0001843_13444130.jpg

昨日一昨日あたり、おろくさんが戻り白髪(そんなにほんごはない!)になったそうです。
d0001843_13541185.jpg


暖かくなってきたナァと感じられるようになると、「ネコの開き」が出来ますが・・・
d0001843_13551423.jpg

この寒さの戻りで、「ニャンモナイト」になってしまいました。
d0001843_13573887.jpg

ネコの寝顔は「ぬくい」気分にさせてくれますがね。
d0001843_1405825.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-20 13:57 |

「らりくつさま」は知っている

連日、宮城の桜の様子を届けてきましたが、やはり遠野の桜を見たいものですね。
d0001843_23234339.jpg

予想では25日辺りからという声も聞こえているようです。
暖かい日が続いていたと思いきや、今日は少〜し肌寒い・・・これだから毎年読めない遠野の桜。

でも、メジャー・マイナーいずれも期待を裏切らない筈なので、晴天の下で見られれば最高ですよね!
d0001843_23244244.jpg


d0001843_2332137.jpg

辺りを見回せばピンクの塊が目に入るのっていいものですね〜。
沿岸部、釜石では既に満開を迎えているそうなので、そんなニュウスを聞けば「遠野はまだかいな〜」と、
気もそぞろな人もいることでしょう。
d0001843_2335933.jpg

しかし、その「読めない」ところ・・・一体なにを頼りに開花状況を知ればいいのでしょう。

そうだ、「らりくつさま」だ!
「らりくつさま」なら、遠野の桜が「そろそろだよ〜」という頃合いを知っている。
「らりくつさま」に聞いてみよう。
d0001843_23364088.jpg

ドコにいるの? 「らりくつさま」は。
d0001843_23373776.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-04-18 23:37 | さくら