<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

鹽竈神社 拾遺

エッ、まだ続くの?
d0001843_18561157.jpg

と、気がつけば一週間やっていたilli..orz..illi

ま〜、名所ですし、敷地の至るところが絵になる場所ですから。
これは、ローカルニュースなどで毎年話題に出る「四季桜」。
年に二回花が咲くそうです。この日もポツリポツリながら咲いていました。
d0001843_18542982.jpg

もうひとつ、珍しい眺め。
晩秋にツツジが咲くとは。モミジの紅葉と一緒です。
d0001843_1903031.jpg

庭園から海が見えます。

d0001843_18583754.jpg

社務所も立派な造りです。
d0001843_1901616.jpg

その前のモミジ。
d0001843_21175347.jpg

一週間前、新嘗祭の神事が終わったところでした。色んな団体さんを見かけた気がします。
d0001843_1922999.jpg
d0001843_1921822.jpg

これはなんて言ったっけ・・・いい感じの建物です。
d0001843_1915535.jpg


名物の「撫で牛」。
d0001843_193315.jpg

こちらも歴史ある建物らしいです。
d0001843_1941052.jpg


鹽竈神社ってこんなトコ〜長々とおつきあいくださって有り難うございました。
[PR]
by tamachi69 | 2013-11-30 19:05 | 神社・仏閣

覗きもみじ

d0001843_10393718.jpg

どっかのおばちゃんもまがって見ていたilli..orz..illi
[PR]
by tamachi69 | 2013-11-29 10:40 | 神社・仏閣

もみじ小休止

ちょいと一息。
d0001843_23152778.jpg

どうせ見るなら、イイお天気の下で見たいものですね。
d0001843_23154395.jpg

先日の大風で、ウチの近所の紅葉も殆ど散ってしまいましたので、先週末に見ておいてよかったナァと
思いました。
d0001843_23162525.jpg

色づきはイマイチと言われる所もあったそうですが、名所で見る紅葉はいいものです。
d0001843_23163940.jpg

暑苦しいw
d0001843_23192647.jpg

西日に照らされて、ハッとする美しさでした。
d0001843_23184612.jpg

秋が行く・・・
[PR]
by tamachi69 | 2013-11-27 23:20 | 神社・仏閣

志波彦神社

d0001843_23471628.jpg

大きな門を潜ると・・・
d0001843_23582178.jpg

お昼少し過ぎた頃に着いたのだが、神事などは丁度終ったばかりだったようです。
d0001843_23551125.jpg

d0001843_23562661.jpg

拝殿前には海の幸やら農作物など今年の収穫物が供えてありました。
d0001843_23581459.jpg

拝殿。
d0001843_23582249.jpg

祭事が終わっても参拝者は途切れませんでした。
d0001843_23594542.jpg

境内のあちこちで枝垂れ桜と思われる樹を見たので、春にはさぞかし美しい眺めであることでしょうね。
d0001843_004351.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-11-26 23:46 | 神社・仏閣

鹽竈神社 本殿へ向かう

鹽竈神社は、武甕槌命・経津主神が東北を平定した際に両神を先導した塩土老翁神がこの地に留まり、
現地の人々に製塩を教えたことに始まると伝えられる。
d0001843_23101418.jpg

塩土老翁神は謎の多い神であるが、海や塩の神格化と考えられる。神武天皇や山幸彦を導いたことから、
航海安全・交通安全の神徳を持つものとしても見られる。また安産祈願の神でもある。

その主祭神・塩土老翁神を奉る別宮は、先の随身門から唐門を潜った先にあります。
d0001843_23104282.jpg

唐門。
d0001843_23112299.jpg

別宮。
d0001843_23114599.jpg

新嘗祭と七五三が重なり、賑わっていました。
d0001843_2313694.jpg

そして、左右宮拝殿、経津主神を奉る右宮本殿と武甕槌神を奉る左宮本殿は・・・・

d0001843_23151370.jpg

・・・・・拝殿屋根葺き替え工事中でした。

でも、見所満載の場所ですからそんなに落胆は大きくありませんでした。
d0001843_23201272.jpg

このあとは西日に照らされた紅葉を満喫できましたしね。
d0001843_23194336.jpg

_

舞殿の「もあ窓」
[PR]
by tamachi69 | 2013-11-25 23:21 | 神社・仏閣

鹽竈神社

d0001843_22584263.jpg


志波彦神社・鹽竈神社(しわひこじんじゃ・しおがまじんじゃ)は、宮城県塩竈市にある神社(二社が同一境内に鎮座)。
志波彦神社は式内社(名神大社)。鹽竈神社は式外社、陸奥国一宮。両社合わせて鹽竈神社は、全国にある鹽竈神社(塩竈・塩釜とも表記)の総本社である。
鹽竈神社は、武甕槌命・経津主神が東北を平定した際に両神を先導した塩土老翁神がこの地に留まり、現地の人々に製塩を教えたことに始まると伝えられる。

近場でありながらなかなか行く機会がなかったが、今年はこれといった紅葉名所に足を運んでなかった
のでお天気に誘われて訪れてみました。
d0001843_23364860.jpg

もの凄い石段です。
d0001843_2361672.jpg

鳥居は遥か下です。
d0001843_2371450.jpg

随身門。
d0001843_2311710.jpg

お手を清め給え。
d0001843_23115021.jpg

すっきり空、色づいた紅葉が映える。
d0001843_23131933.jpg

枝垂れ桜の古木があります。
d0001843_23133319.jpg


神楽殿。
丁度「鯛釣り舞」が始まるところでした。
d0001843_23151750.jpg

d0001843_23173691.jpg

大物が掛かったようです。
d0001843_23175150.jpg

立派な鯛です。
d0001843_23361245.jpg

舞い終わったあとでお振る舞いです。
d0001843_2319364.jpg


d0001843_23194449.jpg

さて、次はいよいよ本殿です。
[PR]
by tamachi69 | 2013-11-24 23:19 | 神社・仏閣

収穫、今年の締めくくり

恵みに感謝の日でしたね。
d0001843_2129326.jpg

ぎょぎょ〜。魚市場ではありません。
d0001843_21301178.jpg

サカナといえば、この舞。
d0001843_21304464.jpg

舞といえばこの頭。
d0001843_21314936.jpg

鳩三羽。
d0001843_21323620.jpg

巫女三人。
d0001843_21335483.jpg

なんだろう?
d0001843_21335613.jpg

今年、最初で最後の本格紅葉を見る。
d0001843_21341196.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-11-23 21:33 | 神社・仏閣

沿岸の長城築かれしところ

お天気に誘われて、海へ行ってみました。
d0001843_23334639.jpg

お昼を過ぎると、陽の傾くのが何だか早い・・・気がする今日この頃。
沿岸では大掛かりな工事が一年何ヶ月か続いていす。
d0001843_23341376.jpg

白い大きな壁が築かれつつあります。
d0001843_23355181.jpg

中に石が詰まっていました。
d0001843_23365268.jpg

お昼を過ぎると、漁船が次々と戻ってきます。
d0001843_23392838.jpg

釣り人が結構来てました。
d0001843_23363780.jpg

破壊された護岸、抉られたところにも漸く工事の手が入っておりました。
カオスなシルエット。錨と思われます。
d0001843_2338118.jpg

d0001843_2339039.jpg

こうして、震災の記憶が少しずつ消えていくのでしょう。

d0001843_23394518.jpg

d0001843_23525830.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-11-17 23:39 | たまには違うばしょ

杜の都の住宅街で 拾遺

d0001843_22313831.jpg

住宅街の中に湖がある。この界隈の名前が付いているが、いつも水は少なめだった。
こんなに水が多いのを見たのは初めて。季節によって水位の上下があるんだろうか。

いつの間にか湖回りが整備されていた。
湖に沿って散策できる道路に降りられる階段が出来ている。
d0001843_2233379.jpg

www。
d0001843_22341430.jpg

湖の傍には運動公園があり、二年ほど前には震災瓦礫が山と積まれていたところ。
d0001843_22344192.jpg

当時の面影はまったくなく、本来の姿に戻っています。
d0001843_22381785.jpg

瓦礫はだいぶ前に片付き、昨年秋にはグラウンドで野球をプレイする姿が見られた。
この日も桜の紅葉をバックにボールを投げ合っていた。
d0001843_22363782.jpg

影の長さが夕方みたいだが、この時はまだお昼を少し過ぎたばかり。
d0001843_22371619.jpg

その後、スタジアムを横目に帰途に就く。
d0001843_22442766.jpg


せっかくだから夕方の空港に立ち寄った。
d0001843_22392056.jpg

日没後は結構冷える・・・そんな季節になったんですね。
d0001843_22395975.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-11-11 22:41 | たまには違うばしょ

杜の都の住宅街で

この週末、例年ならほどよい紅葉の時期の仙台市訪問でした。
d0001843_23185140.jpg

街中にも彩り空間が幾つかできていた。上杉山通りに面した勝山館隣の公園は街中に在って
樹々が多い心休まる空間。綺麗に色づいていたのはイチョウくらいで、あとはビミョーな色合い
でした。
d0001843_2320148.jpg


お昼頃、空はまだ青が鮮やか。
d0001843_2323011.jpg

郊外の住宅街に用事があったので、少し散策してみた。
オキニの散歩コースです。今年は染まる前に落葉している所が多い中桜が綺麗な所がありました。
d0001843_2324984.jpg

d0001843_2325474.jpg

道路に挟まれた緑地帯のイチョウが青空に映えていた。
d0001843_23253041.jpg

この赤はなんでしょう。
d0001843_23261846.jpg

カオスなイチョウです。
d0001843_23264492.jpg

イチョウの背景はこれでした。
d0001843_23274982.jpg

泉ヶ岳、七つ森が望める丘陵地。
d0001843_23282367.jpg

その交差点から山の方へ向かう道路のケヤキ並木は茶色でした。
今年は美しいケヤキにはなかなかお目に掛かれません。
d0001843_23292538.jpg

街路樹にたかるモノ達。
d0001843_23285985.jpg

都会に冬が訪れるのはもう少し先でしょうか。
d0001843_23291317.jpg

[PR]
by tamachi69 | 2013-11-10 23:30 | たまには違うばしょ