人気ブログランキング |

遠野遺産が齎した「功」

・・・と言えるのでは。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10295423.jpg

土淵町飯豊地区には大小30の神々が奉られているという。

遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10312022.jpg

そのなかでも「羽黒神社」と「熊野神社」にまつわる話は興味深い。

「昔、この2つの神社のご神体の権現様同士がけんかをし、熊野神社の権現様は耳を、
 羽黒神社の権現様は舌を食いちぎられたといわれており、それぞれのご神体は現在の
 祠内に祀られている」(飯豊まつり「収穫祭」ちらしより抜粋)


はい、そこで。

遠野遺産#10【 飯豊の熊野神社と羽黒神社】

遠野遺産認定当初、最初にもってくるのは「遠野七観音」となっていたそうなので、ここ飯豊の熊野神社と
羽黒神社は、「実質3番目」の認定ということになる・・・・・・と、収穫祭で漏れ聞こえていた言葉が
印象的だった。地元遺産への誇りを感じる言葉ですね。


羽黒山神社。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10305320.jpg

熊野山神社
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_1032531.jpg

こちらは山裾の長く急な階段の先に立つ小さなお社。

どちらの幟にも「山」が付いているので、羽黒山・熊野山でいいのかな??

実は、今回の催し物は事前に情報を得てなかったのですが、その前日に「くさぐさ」さんにて告知して
あった【飯豊まつり「収穫祭」】を目にして俄に行ってみたくなった。
なんとなく「ピン!」とくるものがあったからかも知れない。
そして、それは的中しました。


権現様同士の争いに終止符を打つ・・・というか仲直りさせようという試みと、それに込められた
「世界の平和」への願い。
地域から更に広がったところへ向けての、ここ飯豊地区のひとたちの願いよ届け。


野辺を行く行列。
羽黒山神社を訪問した時、祠にいた方々に挨拶していたら「今、そこを行列がいく」と教えて
くれた。
綺麗な馬っこがいるから見に行って」と言われ、お礼もそこそこに猛ダッシュしたw
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_1038910.jpg

「綺麗な馬っこ」を始め、先ほどまで熊野山神社で奉納舞をしていたひとたちが行く。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_12512367.jpg


遠野遺産が齎した「功」_d0001843_1039996.jpg

このあとで神楽や「秋の味覚堪能」という催し物が行われた飯豊地区のコミセンに到着。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10401683.jpg

この色の毛の馬は、やはりかわいい
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10404572.jpg

始まる迄時間があると思っていたので、まだ詣でていなかった熊野山神社へ徒歩で向かった。
思いのほか離れていたが、途中「いいもの」を幾つか目に出来た。
熊野山神社の階段を昇ろうとした時に笛吹きさんより連絡が入り、「これから神楽だよ」というお話を頂き、
急ぎ足で見てからコミセンに向かった。

戻れば、神楽の真っ最中。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_1041375.jpg

三番叟だあ。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10412468.jpg

若手が活躍!
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_104151100.jpg

躍動的で独特の「しぐさ」が面白い三番叟。
この赤い衣装の舞い手が何度か「ひっくり返る」シーンがあったりと、一見コミカルな舞に見える。
が、そこに秘められた話をチラと聞き、これまで目で見て感じていた印象が少し変わった。







新蕎麦、遠野産穫れたてホップのビィル(ビィルは運転者故に飲みませんでしたが)、好物のモチw、
新米のオニギリ、そしてマジ旨の「芋の子汁」。

新蕎麦は手打ちならではの不揃いさがまたよい。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_1045423.jpg

モチはクルミとこしあんの2種類。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10452818.jpg

遠野遺産が齎した「功」_d0001843_13164554.jpg

これはたまらん!芋の子汁。
遠野遺産が齎した「功」_d0001843_10451660.jpg


ああ、やっぱこういうたべものが一番旨いわ!
by tamachi69 | 2010-11-08 12:46 | 遠野遺産
<< えんで(飯豊)点描 今日の夕陽 >>