人気ブログランキング |

Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 

無数にあるパリ(正確にはパリ市内ではないが)の観光名所で世界遺産でもあるヴェルサイユ宮殿は、是非見ておきたいと
思っていたところ。

Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_1931131.jpg

宮殿には黄金の門が好まれたのだろうか・・・ルーヴル美術館=ルーヴル宮殿などでも見かけた金色。

美しい門ですから、ちょっとズームしてみた。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_19311583.jpg

門の付近、建物両翼の片一方。
ビミョーに傾斜がある表玄関広場(何と言ったらいいのか)。石畳に年季を感じた。
昔、ここを馬車などが行き交ったのでしょうね。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_025144.jpg

観光写真などで見ていたものが目の前にあるという感動は、いつ味わってもいいものです。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_026357.jpg

入ってスグのところ。
クラシックな建造物の中にある現代美術。
モダンなデザインのモビール風なものが天上からぶら下がっていた。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_0174964.jpg

宮殿の正面に横たわる謎の宇宙飛行士みたいなヤツ。

もしもし、チミ。腹でも痛いのかねw
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21195010.jpg

なにはともあれパリの歴史遺産を見て、この街の芸術への寛容さを垣間みることができた気がする。


のっけから荘厳な部屋・・・部屋というには大き過ぎる。
案内板には「ロイヤル・チャペル」と書いてあった。
文字通り、のものなのでしょう。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_22581790.jpg

美しい天井壁画も見る価値がありますが・・・・一つ一つ見ていたら倒れます。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_024151.jpg



まずはフランス王朝の歴史を語る部屋を幾つか通り過ぎた。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_023393.jpg

ドコかで見た事がある肖像画もあった。
これは「太陽王」と呼ばれたルイ14世。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_022568.jpg

こういう絵画はマンガの世界で知ったものだった。
いや〜、実在していたんですね(←アホか)。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_023229.jpg

ブルボン王朝最後の王(注:王政復古は別)、ルイ16世。
王妃マリー・アントワネットの尋常ではない浪費によって財政が破綻し、フランス王朝は幕を閉じた。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_0231530.jpg


部屋の一つ一つが壁の色から彫刻・装飾・調度品に至るまでデザインが違い、ひとつとして同じ部屋はない。
贅沢と技術の粋を凝らした宮殿であることは、こうやって目の前にして「なるほど」と感じたところだった。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21234138.jpg

・・・・でっかいツボって何に使ったんだろう?

これはなんだろう!
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21522493.jpg

暖炉の見張り番のようですw

廊下。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21242875.jpg

ドア・・・・と、一言では形容出来ないドア。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21533321.jpg

ドアとマド。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_2125952.jpg

ヴェルサイユみやげは如何?
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21253699.jpg



おまけ。

ちょっと左に視線をずらせば工事中。
こうやって世界遺産は維持され、残されていくのでしょう。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_19314850.jpg

海から遥かに遠いところなのに、何羽かのユリカモメ(と、思われる)が石畳の前庭で舞っていた。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_22455196.jpg



お役立ち情報をひとつ。
宮殿の案内パンフレットには日本語版もありますので、それを手に入れてから見ると便利です。





滞在していたパリ13区の駅前付近より市電に乗って、ヴェルサイユ行きの列車に乗り換える。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21351776.jpg


Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21353259.jpg

SNCF ヴェルサイユ・リヴ・ゴーシュ駅。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21362380.jpg

日本語表示は、日本からの観光客が多いからなんだろうな・・・・
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_21363622.jpg

実際、日本人をよく見かけた。
海外で見ると日本人って案外目立つ・・・と感じた。雰囲気が、ですが。

駅から出てスグ見える建物。
Mairie de Versailles:市役所。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_2127513.jpg

宮殿までは徒歩で行ける程度。
折角だから歩いた方が色々と楽しい。

黄金の門から宮殿敷地に入ると、入場券を買い求める長蛇の列にビックリ。
30分くらい掛かったかな・・・・季節柄尤もなことなのだろうが、案内してくれたひとの話によると
「年中混んでいる」とのことだった。
Château de Versailles Chapitre Ⅰ 黄金の門 _d0001843_018778.jpg

by tamachi69 | 2010-12-14 21:53 | オウシュウ紀行
<< 穴ふさぎ 熱々! >>