人気ブログランキング |

猫耳山の裾に煙たなびく

山の向こうに隠れんとする太陽を追った。(いや、既に隠れているし(; ^ω^)
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_23583452.jpg

田園を突っ切る真っ直ぐ道。

夕暮れ、山の裾が「もあっ」としていた。
「もやしもの」の香ばしい〜匂いがここまで流れて来ていた。
遠野の秋の香りの一つかと思う。
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_23593897.jpg

秋の陽は呆気ない位早く山向こうに隠れる。うっすらと煙が浮き上がる。
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_021217.jpg

移動に伴い、猫耳山(せーかくには二郷山と云う)は「ましまろ」と並んだり、
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_032869.jpg

そうこうするうち、聞き慣れた「ぴぃ〜」。
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_0153283.jpg

夕日を浴びながらカマーがやってきた。
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_0155721.jpg

猫耳山を通過しま〜す。
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_017711.jpg


裾に流れ込む煙。ああ、神々しきかな、猫耳山。
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_0195555.jpg

それにしても・・・・
猫耳に、萌え〜〜〜〜
猫耳山の裾に煙たなびく_d0001843_0174042.jpg

by tamachi69 | 2014-11-03 00:17 |
<< 日光 案山子 >>