人気ブログランキング |

美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。

以前は、「優雅だけど、水面下では一生懸命水を掻いている」努力家のイメージだった白鳥。

自宅裏の沼に越冬して来ている白鳥を見ているうちに、いつしか「ひょうきん者」のイメージも加えられてしまった。
ここ、「落合白鳥」もまた期待を裏切らず楽しませてくれました。

泳ぎながらも、器用なヤツです。
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_1105668.jpg

後で丸まっているヤツも嘴で羽繕いしているのでしょう。
餌を採ったり、時には喧嘩の道具となったり(;)。
彼等の首はとーっても便利なのですよ。
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_1121057.jpg

美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_1021551.jpg

思いの外速く泳ぎます。水流に逆らってますが、速いです。

彼等の少しハスキーかかった鳴き声をどう表現したらいいのでしょう。
ある人は「コウ、コウ」と表現されいた。
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_114784.jpg

美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_10153012.jpg

やはり、優雅な鳥であることも事実です。
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_114559.jpg

美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_1016308.jpg
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_10164796.jpg





美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_10172970.jpg


鴨もやってきました。
画像の中央辺り・・・・お分かりでしょうか。
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_10242253.jpg

朝の素敵なひと時でした。
美しく、ひゃうきんなる者、それは白鳥。_d0001843_1018479.jpg

by tamachi69 | 2006-12-20 10:23 | かわいいもの
<< 冬の「ひまわり」 落合で落ち合う者。 其の弐 >>