人気ブログランキング |

雷神、此処に坐す

雷神、此処に坐す_d0001843_2385712.jpg

「雷社」という、背筋がぞくぞくとする名前。
(決して寒気ではありません)

多くの町で見られるように、駅周辺よりも交通量が多く幾つものスーパーや飲食店などが立ち並び賑やかなのはバイパス通り。
そこから僅かに入った場所に、毎度の事ながら驚かされるものがあった。
雷神、此処に坐す_d0001843_23462249.jpg

大木、鳥居、祠・・・・・・
雷神、此処に坐す_d0001843_23285448.jpg


此処もまた、「ドコドコさんち」でお目に掛かって以来気になっていた場所。
解りやすい目印があったので、程なく発見できたもののどうやって辿りつこうかと考えた結果・・・・

某ストアの駐車場からその侭田んぼに降りて畦道を行くことにした。
後で気が付いたのだが、「フシギな」ものが手前にあった。
「ハセ掛けの棒」を収めているであろう場所にニョキニョキと立つみょう~なモノ。
雷神、此処に坐す_d0001843_23301858.jpg

そして、縺れるような枝の古木が待っていた。
雷神、此処に坐す_d0001843_2392170.jpg


繁華な地を少し外れただけで異空間に遭遇するのが遠野らしいとこ。
ここは「雷社」というそうだが、幾つかの地図で見てみたものの確認は出来なかった。
が、地名からして既に異世界だ。
ご神木はこの「イチイ」の木らしい。
雷神、此処に坐す_d0001843_23113094.jpg

幹周りは結構あるのだが、上の部分が途中で失われたような木。
この辺り、昔は雷がよく落ちた場所だという。
落雷にでも遭ったのか。
名前が意味するところを知る。


六角牛は、バイパスから少し外れただけでも伸び伸びとした表情を見せてくれた。
雷神、此処に坐す_d0001843_23282157.jpg





 
その時、またしても電車が通った・・・・・
少し分かり難いでしょうか・・・温室の支柱越し。
雷神、此処に坐す_d0001843_23313396.jpg

by tamachi69 | 2007-03-11 00:03 | 神社・仏閣
<< ごあいさつ。 さんねんめ。 番犬・・・・・ >>