人気ブログランキング |

「好き」の理由

結論から言っちゃいます。

    本当に好きなものには、理由がない!

か、ごく単純な理由しかないと思います。

伝承園のひっつみは旨い!(ごめん、ちょっと喰っちゃいました)
「好き」の理由_d0001843_22125185.jpg
とか、


明がらすは素朴な味がいい!
「好き」の理由_d0001843_22131577.jpg
とか、


嫌いなものには、いっぱい理由をつけてしまうのに、面白いことです。

それは、人でも、モノでも、趣味でも変わらない不変の法則だと信じています。
人それぞれ「好き」の遺伝子を持っているのだと思います。その人特有の、
「好きなものに惹かれる」という遺伝子が。
例えば、何故か同じような、或いは似たような傾向のものを好んで選んで
しまう、なんてことありますよね・・・・
生命の設計図たる遺伝子にそのように書き込まれているなら、そんなに多く
の理由は必要ないのかも知れません・・・・

たくさん理由がついているのも、それはそれでいいのです。だって、一つの
事柄や人に対して、好きな面を多数見いだしているという事なのですから。
ちょっと大袈裟ですが、「好きなもの」が、その人のポジティブな面を沢山
引き出しちゃうって事なのかも。

ホラ、「好きなもの」に対するエネルギーって、迷いがないですね。
それを求めようと、喜んで行動しちゃいますよね。何も考えないで!

(逆もまた真なりですから、嫌いなものだとマイナスエネルギーが働いて
 行動に歯止めが掛かってしまいますね。)

私の「遠野好き」に関して言えば、そうなのだろうと思います。
それで色んな可能性が開けたのは事実ですし。

でも、きっかけは確かにありました。
by tamachi69 | 2005-03-24 22:45 | 名所
<< こんな交番見たことない 駅 >>