人気ブログランキング |

<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

鞍迫観音堂 参~ちょっと目に付いたもの

駐車場のマリーゴールドライン。
d0001843_15252335.jpg

ふたたび、「絵馬収蔵庫」。
d0001843_15253764.jpg

改めて説明文。
d0001843_1535661.jpg


観音堂入り口(山道ではない方)にあった、杖代わりのストック。
これまで見た七観音は五箇所だが、「松崎観音堂」を除いてこのようなストックを見かけた。
優しい配慮だナァ!
松崎観音堂の方は見逃している可能性もアリ・・・・だけど。
d0001843_15373419.jpg

森でよく見かけた白い花。
d0001843_1526191.jpg

白い花のタネ。
d0001843_15375133.jpg


ハナと石碑・・・・・
d0001843_1538910.jpg

付近の池。
d0001843_15382244.jpg

鳥居付近には流れがあった。
その傍の木・・・・・
d0001843_15264949.jpg


その他、付近でみかけた色んなモノ。
by tamachi69 | 2008-06-30 18:33 | 遠野遺産

鞍迫観音 弐

d0001843_0123260.jpg



いつものことながら、神社の建物が見えてくる瞬間はワクワクするものだ・・・・・・
d0001843_14321717.jpg
d0001843_14452655.jpg

手水。
ちょっとひゃッけぇ(冷たい)水でした。暑かったので、有難かったデス。
d0001843_14324364.jpg

ここも綺麗な建物です。
d0001843_0172715.jpg

嘗ては、「鞍迫山 福瀧寺」といったそうな・・・・
d0001843_0174447.jpg
d0001843_018181.jpg


神楽殿があります。ここの祭りも伝統芸能が奉納されたりで賑やかなのだろう。
d0001843_019490.jpg

日差しが眩しかった・・・・この日もまた建物に緑が反射していた。
以前、おひでさんこと「日出神社」で見たフシギな光景を思い出した。
d0001843_0211088.jpg


そして・・・・・・・・
d0001843_1452534.jpg

「六部欅(ケヤキ)」という。
この曰くありげな木についての説明文はなし・・・・各自、想像し給へ、でしょうね。
d0001843_0214944.jpg




何か気づきませんか?
by tamachi69 | 2008-06-29 17:25 | 遠野遺産

鞍迫観音 壱


d0001843_0244699.jpg

またまた、

遠野遺産 #4 【鞍迫観音】~

これで、遠野七観音で訪れていないのは残すところあと二箇所・・・・とはいえ、エントリしているのは今のところ此処を含めて三箇所のみ。
未エントリの場所もいずれアップ致します。


d0001843_0251630.jpg

先日から、この界隈が続きます・・・・昨日のハナエントリは、追加の3画像を除いて全てこの付近のものでした。
荒谷前界隈も未踏の地だったので、色々道草くいながら漸く此処に辿りつきました。


鞍迫観音手前には、またまたお誂え向きの駐車場とトイレがあり、ゆっくり詣でることが出来る場所となっています。
駐車場には、こんな建物アリ。
d0001843_9151884.jpg

これまでの遠野七観音巡りの経験からここも小高い場所にあるのだろうと思い、迷わず山道を選択した。
「宮守村」だった頃の名残・・・・・
d0001843_9173880.jpg

ほほぅ。 遺跡があるのですか。
あらや「まえ」の謎がここにあったりして・・・・・考えすぎかな?
d0001843_9175581.jpg

木々の間から見える風景。
d0001843_9223380.jpg

やあ、真新しい木橋が見えてきた。
結構幅広いです。
d0001843_9191939.jpg

すっかり馴染みになった「遠野遺産」を示す表示。
d0001843_9193045.jpg

「とおのしちかんのん」。 
「ななかんのん」ではないんですね(・・・・アッ。またまたおばかちんなワタクシ)
d0001843_919407.jpg


アレ。こっちにも道が・・・・・
すると何ですか。またもや

裏口からこーんにーちわーだったの?!

それとも、勝手口からこーんにーちはー・・・・なんてな。
d0001843_9214472.jpg

マァ、いいか・・・・
d0001843_9304930.jpg


んで、

・・・・・つづく。

またですか。
by tamachi69 | 2008-06-28 23:25 | 遠野遺産

初夏の花をアナタに 2008年版


春の一連の植物エントリに引き続き、またまた「遠野ハナまくろ」(アワアワ)~ドッカのパクリじゃごぜーやせんか。


それはさておき・・・・初夏の花をいくつか・・・・忙しいココロにちょっとばかりやすらぎを。
(少し画像を追加しました)


正体不明の花でしたが、「こちらさま」でハッキリしました。
「クリンソウ」というそうです。
いつも名前を教えて頂き、有り難う様様なのです。
d0001843_23291445.jpg

色違い幾つか。
d0001843_23292566.jpg
d0001843_2329353.jpg

かわいい菊っぽい花。
d0001843_23294468.jpg

なにか、たかっているよ。
d0001843_23295348.jpg


山防止・・・・ヤマボウシというそうな。
d0001843_23304528.jpg

d0001843_23353022.jpg

この時期、よく見かけました。
d0001843_23404926.jpg


春、森の中で白い花を咲かせていたエンレイソウは実をつけていた。
d0001843_23354675.jpg

ふるさと村でも見たビタミンカラーの花。
「コウリンタンポポ」と教えてくれたのはこの方
d0001843_015966.jpg

「ナンダロウ花」。蜘蛛の糸と糸くず付き。
d0001843_02816.jpg

マ~ガレットは外せませんね。
d0001843_8194939.jpg

キショウブ・・・デス。たぶん。
d0001843_8244176.jpg

ニセアカシアはずいぶん目に付いた。 いい香りもしますが、時々でっかいハチが飛んでいるのを見かけましたので、ちょっと注意してみたいもの・・・・
d0001843_8265641.jpg

芍薬・・・・・だよね。
・・・・アッ。これにもオマケ虫が(w
d0001843_021622.jpg


石碑、白い花の向こう。
d0001843_23364537.jpg


傍に流れあり。
d0001843_23463241.jpg
d0001843_23464533.jpg

澄んだ水。 藻は、清流で棲息するもの・・・・という印象をうけたが正解かどうか。
角材が気になるけど、マァいいや。 もしかしたら橋の代わり・・・・なんてな。

なんだ、コレ
by tamachi69 | 2008-06-27 23:50 | かわいいもの

荒谷前で見たもの

水の上を「歩く」もの。
d0001843_0123737.jpg


水辺のビニールハウス。
d0001843_23231529.jpg

水面に映る牧場風建物。
d0001843_23232849.jpg

このくねり具合が素敵な田中(「さん」ではない)の道。
d0001843_232434100.jpg


この棚に、近い将来生るであろうものは・・・・
d0001843_23293319.jpg

・・・・おまいかっ?!(推測)
d0001843_22401226.jpg

「でーん」としたなまだらなヤツにとってちょっと華奢な支柱かも知れません・・・・・

向こうに廃屋。 色んなものが目に入ってきました。
d0001843_0131092.jpg


そして、荒谷前踏切。
あらや「前」って・・・・いうことは、「荒谷」ってなんだろう(←毎度おバカちん)。
d0001843_2332799.jpg

踏切のすぐ傍は荒谷前駅。
d0001843_23332737.jpg


水辺、謎のキーロイ花。
d0001843_23333668.jpg



その時、「カマー」が通った!
by tamachi69 | 2008-06-26 23:15 | 田園風景

谷地舘址と八幡宮

唐突に、

遠野遺産 #18 【谷地舘址と八幡宮】。
d0001843_227253.jpg

先の踏切より遠野駅方面に行けば、「岩手二日町(いわてふつかまち)駅」だが、その傍には遠野遺産に認定されたものがある。
d0001843_2273315.jpg


田園風景の中で赤い鳥居と祠は目に付くものだが、ここに至るまではちょっと分りにくい。
d0001843_2283085.jpg


八幡宮の祠。
d0001843_2285522.jpg

d0001843_22395441.jpg

ここに関する説明は「こちらさま」でご覧になられることをおススメします。

色々想像を掻き立てる形の石碑・・・・・
d0001843_22103160.jpg


手前水田で望むのもいいのだが、第一印象はこの砂利路向こうに佇む小さな森といった「遠野な風景」。
どちらもいいものです。
d0001843_22122260.jpg

この道、実はタンポポロード。田植え前も気持ちいい眺めだった。


おまけ 壱。
すぐ近くに「いわてふつかまち駅」。
d0001843_22163361.jpg

無人駅です。
d0001843_22401861.jpg


おまけ 弐。
近くの(たぶん)集落排水処理施設の建物。
d0001843_22165086.jpg


「谷地舘」に関する碑文は、こちらで。
by tamachi69 | 2008-06-25 22:18 | 遠野遺産

長岡踏切

久々に踏切エントリを。

偶々脇道を走っていたら、踏み切りに遭遇。
「長岡踏切」、いうのですねー
d0001843_23323082.jpg

走り慣れたパイパスは向こう。
たまには幹線道路を外れてみるのもいいものだ。バイパスがちょっと新鮮に見える。
d0001843_2333656.jpg

必ず見ちゃう「上り下り」方面。
こちらは下り、次は「いわてふつかまち~」って方面。
d0001843_23331998.jpg

こちらは上り。「あらや」方面。
d0001843_2333313.jpg


おまけ。
ちょっと「燃やしもの」の跡。 
この時の印象に残ったものの一つが「燃やしもの」の匂いだったっけ。
d0001843_23335563.jpg


もひとつおまけ。
少し手前(上り方面の)。
ミドリの桜並木が望める。 春、ここから眺める桜もいいかも知れない・・・・
d0001843_2348190.jpg

by tamachi69 | 2008-06-24 23:43 | 釜石線

「アッ」・・・・・な、瞬間。

向こうからネコがやってきた。
d0001843_22474842.jpg

期待に胸躍らすが、どうも目つきがチョッと胡散臭いものでも見るような感じ。
d0001843_22572487.jpg

・・・・・・ちょっとすれ違ったかと思いきや。
d0001843_2248417.jpg

素通りですか。
d0001843_22482335.jpg


でも、いいもん。

傍にはウマがいますから!
d0001843_22483975.jpg

ウシもいますから。
d0001843_23335969.jpg

d0001843_23153623.jpg

それにしても、めんけ~仔馬だナハン。 
d0001843_22485481.jpg



・・・・・・ヘンなやつ。
by tamachi69 | 2008-06-23 23:50 | かわいいもの

えんでわーるど 初夏の花編

ハルジョンの畦道。
d0001843_2353268.jpg

カラッとした日々が続いていたら、梅雨は唐突にやってきたかのよう。
18日の入梅宣言以来、曇りがちの日が続いている。時にちょっと晴れ間が見られる日があったが、次の週末までは曇りか雨の予報となっている。
危ぶまれていた空梅雨でなくてなにより・・・・・・

大森山、六角牛、水面に映る。
d0001843_23533544.jpg

八幡山を望む。
d0001843_033143.jpg

薄っすら日が差せば、水面にもぼやけた陽が映る。
d0001843_22414225.jpg

d0001843_0331152.jpg


密かに咲いていたかわいい花っこ。
たぶん、ワスレナグサ。 
漢字で当てるとこうなのよ。
「勿忘草」。 詩的な名前だナァ!
d0001843_0113115.jpg

ピンクもあるのだ。
d0001843_011407.jpg

蝶もいました。
d0001843_0203473.jpg


今更ながら、説明しよう!
「えんで」とは、土淵町飯豊のことを指す。

・・・・・って、それだけです。

権現堂と花
by tamachi69 | 2008-06-22 23:29 | 田園風景

何も考えず空を見てみよう

ココロに生じたエアポケットに戸惑いを感じることもある。
d0001843_23573743.jpg

梅雨入りしたものの、ちょっと晴れれば夏を実感。
入道雲も屡見られる。
d0001843_23583386.jpg
d0001843_23584612.jpg

雲の変化を追うのはちょっとした気分転換になるものだ。
d0001843_23585920.jpg
d0001843_23591259.jpg

一連の画像は、一日、僅か数時間の間の雲の変化。
d0001843_093759.jpg
d0001843_094973.jpg



こんな空、一番見たいと思っているのは自分自身かも知れない。
by tamachi69 | 2008-06-21 23:58 | 空、雲